日本沈没(上)

日本沈没(上)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年04月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
416
ISBN:
9784041091180
label

日本沈没(上)

  • 著者 小松 左京
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2020年04月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
416
ISBN:
9784041091180

全国民必読。二十一世紀にも読み継がれるベストセラー小説!

鳥島の南東にある無人島が、一夜にして海中に沈んだ。深海潜水艇の操艇責任者の小野寺は、地球物理学の田所博士とともに、近辺の海溝を調査し、海底での異変に気づく。以降、日本各地で地震や火山の噴火が頻発。自殺した友人を京都で弔っていた小野寺も、地震に巻き込まれ、消息不明になるが、ある日突然、ナポリの消印がある辞表が会社に届く。どうやら田所の個人研究所と関係があるようで……。日本SF史に輝くベストセラー。
鳥島の南東にある無人島が、一夜にして海中に沈んだ。深海潜水艇の操艇責任者の小野寺は、地球物理学の田所博士とともに、近辺の海溝を調査し、海底での異変に気づく。以降、日本各地で地震や火山の噴火が頻発。自殺した友人を京都で弔っていた小野寺も、地震に巻き込まれ、消息不明になるが、ある日突然、ナポリの消印がある辞表が会社に届く。どうやら田所の個人研究所と関係があるようで……。日本SF史に輝くベストセラー。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

同じシリーズの作品

「日本沈没(上)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 南鳥島を震源とし、「地震大国・日本」の行く末…。の様なSF対策。『高度経済成長期』を舞台としており、作者ももういない為、時代世相や防犯意識は、今より大分古いとは思うが、その日本が最高に伸びた時代が『総崩 南鳥島を震源とし、「地震大国・日本」の行く末…。の様なSF対策。『高度経済成長期』を舞台としており、作者ももういない為、時代世相や防犯意識は、今より大分古いとは思うが、その日本が最高に伸びた時代が『総崩れ』するのだから、登場人物たちは大騒ぎとなるわけである。田所教授と言うじんぶつの、50ページに渡る語り口に、この地震の惨状とプロ意識が語られる。 …続きを読む
    ykmmr (^_^)
    2023年03月16日
    143人がナイス!しています
  • 感想は下巻読了後にまとめてということで。巻末にこの本は1973年3月にカッパ・ノベルスから刊行との記載あり。我々世代はカッパ・ノベルスには本当にお世話になっていて、松本清張、森村誠一、夏樹静子などの名作か 感想は下巻読了後にまとめてということで。巻末にこの本は1973年3月にカッパ・ノベルスから刊行との記載あり。我々世代はカッパ・ノベルスには本当にお世話になっていて、松本清張、森村誠一、夏樹静子などの名作から、赤川次郎の三毛猫ホームズシリーズ、西村京太郎のトラベルミステリー、内田康夫の旅情ミステリーなど枚挙にいとまなし。その後、講談社ノベルズ、カドカワノベルズなども刊行されてノベルズブームが訪れて、通学、通勤のカバンの中にはノベルズ本がよく入っていたものだ。日本沈没もカッパ・ノベルズというのは知らなかった。 …続きを読む
    エピファネイア
    2022年04月24日
    91人がナイス!しています
  • ★★★★☆ 再読。日本の南東沖合の鳥島が常識外れの速度で海面下に沈降。だがこれは未曾有の地殻変動の端緒に過ぎないのだった…。凄まじい知名度のSF大作。まだ高い経済成長率を維持し、世界的にも上位の総生産で豊か ★★★★☆ 再読。日本の南東沖合の鳥島が常識外れの速度で海面下に沈降。だがこれは未曾有の地殻変動の端緒に過ぎないのだった…。凄まじい知名度のSF大作。まだ高い経済成長率を維持し、世界的にも上位の総生産で豊かさを実感し始めた日本。突然国が無くなる…?P270付近から50ページ掛けて田所教授が来るべき事態を語るのだが、マクロな観点で、気圧の異なる大気の衝突にもなぞらえながらの説明は異様な迫力に満ちている。第2関東大震災の描写も凄い。被害者数が桁違い。インフラの復旧スピードが現実よりかなり早い感じではあるが。 …続きを読む
    bookkeeper
    2023年04月18日
    58人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品