古事談 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典

古事談 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年11月21日
商品形態:
電子書籍

古事談 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典

  • 区分表記なし 源 顕兼
  • 編 倉本 一宏
発売日:
2020年11月21日
商品形態:
電子書籍

清少納言・藤原道長・安倍晴明……想像を絶する貴族社会の奇譚・逸話が満載

鎌倉時代初め、源顕兼により編修された『古事談』は、王道后宮・臣節・僧行・勇士・神社仏寺・亭宅諸道の6巻から成る説話集。後続の『宇治拾遺物語』『古今著聞集』にも大きな影響を与えた。好色譚「称徳天皇が道鏡を愛した事」から始まり、貴人の逸話や故実・奇譚・霊験譚まで、王朝社会の多彩な説話が満載。清少納言・藤原道長・平将門・安倍晴明も登場。70話を厳選し、原文・現代語訳と書き下し文に解説を付した決定版!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「古事談 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 結構あけすけな宮廷スキャンダルも書かれてあり、思いの外に現代的だった 結構あけすけな宮廷スキャンダルも書かれてあり、思いの外に現代的だった
    fseigojp
    2021年04月11日
    8人がナイス!しています
  • 「古事談」の中から「七〇の説話を選んで、現代語訳と、書き下し文、返り点を付した原文、そして簡単な解説を付け」たもの。この順で読むと、原文も何となく読める気がしてうれしい。「古事談」は「小右記」などの古 「古事談」の中から「七〇の説話を選んで、現代語訳と、書き下し文、返り点を付した原文、そして簡単な解説を付け」たもの。この順で読むと、原文も何となく読める気がしてうれしい。「古事談」は「小右記」などの古記録を参照しているが、あくまでも「説話」。でもそのような説話が作られた意味は、考えるとおもしろい。単にお話としてももちろんおもしろい。「こんなことが実際起こり得ると思っているのであろうか」などの倉本先生のクールなつっこみもおもしろい。これは源顕兼ではなくて現代の学者へのつっこみです。 …続きを読む
    紫草
    2021年01月25日
    8人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品