試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年12月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041088166

九孔の罠 死相学探偵7

  • 著者 三津田 信三
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年12月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041088166

黒術師の右腕とついに直接対決!シリーズはいよいよ佳境へ!

超能力者を極秘で養成するダークマター研究所。そこでは、経費削減のため、成長が見込めない「年長組」の一部リストラが囁かれていた。そんな中、「年長組」の1人・沙紅螺が帰宅中、背後に現れた不気味な黒い影に追われる事件が発生。依頼を受けた俊一郎は、黒術師に唆された研究所関係者の仕業と考え、黒捜課の曲矢刑事らと警戒態勢を敷く。だが、なぜか新恒警部の姿が見えず、俊一郎は不安になる。待望のシリーズ第7弾!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「九孔の罠 死相学探偵7」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 今回は最初から俊一郎が出ずっぱり。でも新垣警部が出てこない。曲矢の様子もおかしい。婆ちゃんもそっけない。僕にゃんもあまり出てこない。(それは関係なかった)衝撃のラスト、そういうことか、読めなかった。黒 今回は最初から俊一郎が出ずっぱり。でも新垣警部が出てこない。曲矢の様子もおかしい。婆ちゃんもそっけない。僕にゃんもあまり出てこない。(それは関係なかった)衝撃のラスト、そういうことか、読めなかった。黒術師の手足として動く黒衣の女の正体が明らかに。そしてあの彼が新たな手先に。いよいよシリーズも大詰めか。視点がころころ変わるので若干読みづらかった。ダークマター研究所の超能力者たちがモブサイコ100の覚醒ラボの面々レベルだったのがちょっとくすっ。黒術師って、もしかしてあの人?と思いながら次巻の発売を待ちます。 …続きを読む
    ハイランド
    2020年07月24日
    70人がナイス!しています
  • シリーズ第7弾。黒術師の右腕とついに直接対決。物語はいよいよ佳境へ! シリーズ第7弾。黒術師の右腕とついに直接対決。物語はいよいよ佳境へ!
    enana
    2020年01月03日
    70人がナイス!しています
  • 大好物の三津田作品だが、このシリーズに限っては言い訳めいた解説過多でキャラ在りきの作品に感じてならない。死を視る探偵と云うホラーとミステリーとの融合が、黒術師や中途半端な〈黒捜課〉の設定で御座なりにな 大好物の三津田作品だが、このシリーズに限っては言い訳めいた解説過多でキャラ在りきの作品に感じてならない。死を視る探偵と云うホラーとミステリーとの融合が、黒術師や中途半端な〈黒捜課〉の設定で御座なりになったように思えてしまう。そして今回は特に怖がらせるストーリー優先のようで人命の重さを見失い、却って誘発される恐怖を薄く感じてしまう…と、思っていたら、作者の伏線にやられてしまっていた。主人公と共に騙され見事に操られてしまった。作者の術中に嵌まったと云うところか(笑) …続きを読む
    sin
    2020年01月09日
    68人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品