かたみ仕舞い

かたみ仕舞い 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年10月24日
商品形態:
電子書籍

かたみ仕舞い

  • 著者 高山 由紀子
発売日:
2019年10月24日
商品形態:
電子書籍

形見の品に遺された想いを、大切な人へ届けたい。感動の書き下ろし時代小説

日本橋で四代続いた唐物屋「西湖堂」のひとり娘・小夜は、店の再興を願い、かつて店を裏切った丈四郎の「玉寶堂」の門を叩いた。商いを教えてほしいと、ひと月通い、ようやく小夜に与えられた仕事は、死者の遺品を選別する「かたみ仕舞い」だった──。浅草の髢屋の大女将・千代の遺品を整理するため、「菱屋」を訪ねた小夜は、そこで、不自然な長さの刀剣を見つける。小夜は、その剣に他の遺品にない千代の想いを感じるが……。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「かたみ仕舞い」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 唐物屋「西湖堂」のお嬢様として育った小夜だが、両親を失った今は店じまいして祖父とともに深川の寮で暮らしている。暮らしには困らないが「西湖堂」を再興させたいという思いで「玉寶堂」で働くことにする。与えら 唐物屋「西湖堂」のお嬢様として育った小夜だが、両親を失った今は店じまいして祖父とともに深川の寮で暮らしている。暮らしには困らないが「西湖堂」を再興させたいという思いで「玉寶堂」で働くことにする。与えられた仕事はかたみ仕舞い、つまり遺品整理。遺品を通して故人の生き方を辿っていくという設定はおもしろい。シリーズ化されたら次も読んでみたい。 …続きを読む
    真理そら
    2019年10月26日
    40人がナイス!しています
  • (^^ (^^
    だいゆー
    2019年10月25日
    3人がナイス!しています
  • 遺品整理だけではなく、生きている人に深く関わり、死者の思いを伝える。泣ける。 遺品整理だけではなく、生きている人に深く関わり、死者の思いを伝える。泣ける。
    夏月
    2019年11月09日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品