三毛猫ホームズの危険な火遊び

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年05月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041082928

三毛猫ホームズの危険な火遊び

  • 著者 赤川 次郎
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年05月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041082928

片山刑事の目の前で、妹の友達がさらわれた!

美咲の兄が殺人容疑で逮捕された。弁護士費用を出そうとしない義理の父親からお金を引き出すため、美咲は兄の友人・中田を巻き込んで偽装誘拐を計画する。しかし誘拐犯役の中田は偶然居合わせた片山刑事たちに動揺し、美咲の近くにいたエミを連れ去ってしまった。事情を聞いたエミは、自分が愛人をする国会議員に身代金を要求すればいいと協力を申し出るが……。
猫のホームズの推理が冴えわたる、シリーズ第42弾!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「三毛猫ホームズの危険な火遊び」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 購入本。 美咲の兄が殺人の容疑で逮捕された…いい弁護士を雇いたかった美咲は偽装誘拐を企てるが、計画通りに行かず同じマンションに住んでいるエミを誘拐してしまう。その誘拐事件の裏で様々な人間の闇を隠蔽しよ 購入本。 美咲の兄が殺人の容疑で逮捕された…いい弁護士を雇いたかった美咲は偽装誘拐を企てるが、計画通りに行かず同じマンションに住んでいるエミを誘拐してしまう。その誘拐事件の裏で様々な人間の闇を隠蔽しようと各々が動き出し…な物語。 学生時代の頃よく読んだ作家さんだったがやっぱり落とすタイミングが良く、キャラも個性的で楽しく読めました。そんな風に突飛な感じだからこそ都合がいいこともこの小説だからいいかもと思えたのかもしれません。最近はラノベもよく読むけれど…僕にはラノベよりも軽い作品に感じました。 …続きを読む
    2020年09月10日
    5人がナイス!しています
  • やはりすらすら読めて、後味が私的にはよかった。あの二人は幸せになってほしいな やはりすらすら読めて、後味が私的にはよかった。あの二人は幸せになってほしいな
    みお
    2019年11月20日
    1人がナイス!しています
  • すごく面白かった。 展開がコロコロ変わっていくから、読んでいて楽しい1冊。 最後はちょっと切なくて、三毛猫ホームズシリーズらしいなと思ったり。 すごく面白かった。 展開がコロコロ変わっていくから、読んでいて楽しい1冊。 最後はちょっと切なくて、三毛猫ホームズシリーズらしいなと思ったり。
    コトラ
    2019年10月05日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品