里山奇談 めぐりゆく物語 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年05月22日
商品形態:
電子書籍

里山奇談 めぐりゆく物語

  • 著者 coco
  • 著者 日高 トモキチ
  • 著者 玉川 数
発売日:
2020年05月22日
商品形態:
電子書籍

昆虫や動物を愛する”生き物屋”が蒐集する、里山の奇妙な話、第2弾!

山や里に現れるというわらい女の秘密、落ちている土塊を踏んではならない忌むべき理由、どこか歪んで見える羽化したてのヒグラシ……野山を歩きつくした生き物屋が遭遇する、奇妙でノスタルジックな物語。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「里山奇談 めぐりゆく物語」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ひと頃はSNS界隈、そして書店の平積みコーナーを大いに賑わせた「里山系怪談」本。さすがに今となっては当時の盛隆ぶりは見る影も無いものの、それでもブームの先駆けとなった『山怪』シリーズと、その双璧を成し ひと頃はSNS界隈、そして書店の平積みコーナーを大いに賑わせた「里山系怪談」本。さすがに今となっては当時の盛隆ぶりは見る影も無いものの、それでもブームの先駆けとなった『山怪』シリーズと、その双璧を成していたこの『里山奇談』シリーズだけは今でも店頭で目にしやすいのかも。そんな『里山奇談』のシリーズ二冊目が更にお手軽な文庫となって再登場! …続きを読む
    みんち
    2020年05月30日
    15人がナイス!しています
  • 読了後、「何これ?」って感じでした。 題名に「奇談」とあるため、里山の不思議な話が読めると期待していたが、見事に裏切られました。 廃村に佇むお地蔵様。怖い?そんなモン、今後もっと増えるし、今現在だって 読了後、「何これ?」って感じでした。 題名に「奇談」とあるため、里山の不思議な話が読めると期待していたが、見事に裏切られました。 廃村に佇むお地蔵様。怖い?そんなモン、今後もっと増えるし、今現在だってボロボロになって傾いてるお稲荷様やらがあちこちにある。 しかも、ただ車で通り過ぎただけの話だし。 民宿の飼い犬と雪の中で戯れるのは奇談なのか?はあぁ? なんか、昭和生まれの中高年作家の自己満足の回顧録って感じ。 「奇しき話」とあるが、ヨソのお宅の犬を散歩させることが奇しいのか… …続きを読む
    山田
    2020年05月26日
    1人がナイス!しています
  • 今回も懐かしい様な不思議な様な話がいっぱい。 特に「野辺の送りと泣き女」の様な現実なのか夢なのか判らない記憶をたまに実家の母親にそれとなく確認してしまう。 大山椒魚と人間を見間違える話はさくらももこさ 今回も懐かしい様な不思議な様な話がいっぱい。 特に「野辺の送りと泣き女」の様な現実なのか夢なのか判らない記憶をたまに実家の母親にそれとなく確認してしまう。 大山椒魚と人間を見間違える話はさくらももこさんのエッセーでも読んだ気がする。 人とは似てないと思うが、これも不思議。 …続きを読む
    よねこ
    2020年05月29日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品