試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年01月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
296
ISBN:
9784049122008

狼と香辛料XXI Spring LogIV

  • 著者 支倉 凍砂
  • イラスト 文倉 十
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年01月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
296
ISBN:
9784049122008

ホロとロレンスは再び旅立つ――。 幸せであり続ける旅物語、第4弾!

 湯屋『狼と香辛料亭』を営むロレンスの悩みの種、それは家を飛び出していった可愛い一人娘、ミューリのことだった。
 憔悴するロレンスを見かねたホロは、湯屋をセリムたちに任せ、娘を訪ねて十数年ぶりの旅に出ることに。
「くふ。楽しい旅になりそうじゃ」
 たくさんの頼まれごとと思いを乗せ、荷馬車はゆっくりと進んでいく。
 そんな旅の途中に立ち寄った町で、さっそくミューリの噂が耳に飛び込んでくる。それは、二人の知るお転婆娘とかけ離れた、“聖女ミューリ”の噂で――!?
 書き下ろし短編『狼と旅の卵』に加え、電撃文庫MAGAZINE掲載短編4本を収録した、幸せであり続ける物語第4弾!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「狼と香辛料XXI Spring LogIV」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 行商の旅を終えて十数年、湯屋の主人となったロレンスとホロが久しぶりの旅へ。新婚旅行を辿る旅の如く、昔を引き合いにいちゃつく二人の描写はとても微笑ましい。実際は娘のミューリとコルの旅路を追っているのだが 行商の旅を終えて十数年、湯屋の主人となったロレンスとホロが久しぶりの旅へ。新婚旅行を辿る旅の如く、昔を引き合いにいちゃつく二人の描写はとても微笑ましい。実際は娘のミューリとコルの旅路を追っているのだが。昔よりも財布の紐が緩くなったロレンスと夫婦となり臆面もなく甘えるホロ。湯屋で主人代理を押し付けられたセリムの苦労をよそに、二人旅はまだまだ続く。 …続きを読む
    岡本
    2019年04月16日
    103人がナイス!しています
  • 家を飛び出したミューリが心配で憔悴するロレンス。それを見かねたホロが、湯屋をセリムたちに任せ娘を訪ねて一緒に十数年ぶりの旅に出る第二十一弾。以前旅していたようにはいかない、けれどそれはそれで楽しいたく 家を飛び出したミューリが心配で憔悴するロレンス。それを見かねたホロが、湯屋をセリムたちに任せ娘を訪ねて一緒に十数年ぶりの旅に出る第二十一弾。以前旅していたようにはいかない、けれどそれはそれで楽しいたくさんの頼まれごとと思いを乗せたふたり旅。ホロのために頑張ろうとしたロレンスが空回りし、思わぬ騒動に巻き込まれる展開はお約束なんですが、今回は娘たちの尻拭い的な意味合いもあって、それを周囲とも協力して鮮やかに収束させつつ、それでいて十数年一緒にいたんだなあということを改めて感じさせる二人の関係が良かったですね。 …続きを読む
    よっち
    2019年02月16日
    51人がナイス!しています
  • 旅立った一人娘のミューリとコルに会うため、ホロとロレンスが夫婦水入らずの二人旅に出かけるアフターエピソード第4弾。温泉旅館でほのぼのする2人も良いけど、狼と香辛料は旅をしてこそ。十数年ぶりの2人だけの 旅立った一人娘のミューリとコルに会うため、ホロとロレンスが夫婦水入らずの二人旅に出かけるアフターエピソード第4弾。温泉旅館でほのぼのする2人も良いけど、狼と香辛料は旅をしてこそ。十数年ぶりの2人だけの時間。その時間を満喫するホロとロレンス夫妻の安定感たるや。息もぴったりだし、隙があれば仲の良さを見せつけてくれるしで、もう本当お腹いっぱいです。しっかりしてるようで抜けてるロレンスと、自由奔放だけど旦那の手綱はしっかと握るホロ。熟年夫婦の甘くて穏やかなひと時を描いた見事な短編集でした。 …続きを読む
    まりも
    2019年01月16日
    43人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品