日本文学の大地

日本文学の大地 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年02月23日
商品形態:
電子書籍

日本文学の大地

  • 著者 中沢 新一
発売日:
2019年02月23日
商品形態:
電子書籍

万葉集、源氏物語から弥次北まで。心を自由に解きほぐす、古典文学の世界

言霊の大いなる循環をおそれた万葉集の詩人たち。権力と性愛のふたつの糸が織りなす源氏物語。霊性の贈与を信じ自らを投げ出した親鸞。東海道中膝栗毛の驚くべき軽さと、その底に広がる深淵――。古典文学がいまなお私たちを魅了するのは、自然と文化が分離されない「大地」に、その言葉が根をおろしていたからだ。霊、貨幣、共同体、そして国家をめぐる思考から、日本人の無意識を揺さぶる19の古典に迫る。 解説・酒井順子


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「日本文学の大地」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 奥が深いですね、国文学も、かかす事が出来ないですね 奥が深いですね、国文学も、かかす事が出来ないですね
    garakuta
    2019年03月08日
    5人がナイス!しています
  • 教養もあり知識もある文章なのですが、根拠のない筆者の推論に基づく歴史的、文化的背景の断定が多く、あまり参考にならない。しかし、知識量と文章から感じる教養は本物なので「そう感じる心もあるのだなあ」と思い 教養もあり知識もある文章なのですが、根拠のない筆者の推論に基づく歴史的、文化的背景の断定が多く、あまり参考にならない。しかし、知識量と文章から感じる教養は本物なので「そう感じる心もあるのだなあ」と思いながら読むのがこの本の正しい読み方でしょう。論とかではなく、めちゃくちゃ品のある感想文といった感じです。 …続きを読む
    東山ききん☆
    2019年08月09日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品