虚実妖怪百物語 急

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年12月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
512
ISBN:
9784041074336

虚実妖怪百物語 急

  • 著者 京極 夏彦
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年12月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
512
ISBN:
9784041074336

虚構vs.現実! 京極史上最長長編、ここに完結。第3弾!

妖怪研究施設での大騒動を境に、妖怪は鳴りを潜めていた。
政府は妖怪殲滅を宣言すると、不可解な政策を次々と発表。
国民は猜疑心と攻撃性に包まれてゆく。

妖怪関係者は迫害を逃れて富士山麓に避難するが、荒俣宏や榎木津平太郎は、政府の特殊部隊によって捕縛されてしまう。
平太郎らは、妖怪出現の謎、そして日本を殺伐とさせる真の要因を突き止められるか?

加藤保憲、妖怪、軍隊、妖怪関係者が入り乱れた、かつてない“大戦争”が始まる!

<解説:杉江松恋>

もくじ


廿壱 妖怪探訪家、暗躍す
廿貮 妖怪馬鹿、珍しく深謀を巡らす
廿参 陰陽師作家、秘事を報せる
廿肆 異神の信徒、動揺す
廿伍 妖怪推進委員会、真相の一端を掴む
廿陸 決死隊、魔物の穴に潜る
廿漆 妖怪、大戦争めいたことをする
廿捌 豆腐小僧、いくさを観戦する
廿玖 世界妖怪協会、遂に敵と対峙する
卅 魔人、黄泉路へと還る
解説 杉江松恋


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「虚実妖怪百物語 急」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • うーん、会話がぐだくだなのが一番気になった。意図してそうなさっているのはわかるんだけど。あとほとんどが内輪ネタである。どこまでついて行けるか試されるような読書だった。 うーん、会話がぐだくだなのが一番気になった。意図してそうなさっているのはわかるんだけど。あとほとんどが内輪ネタである。どこまでついて行けるか試されるような読書だった。
    佐島楓@勉強中
    2019年01月05日
    58人がナイス!しています
  • 大先生もまさかの大活躍でしたが、意味深な名字の意味!!そうきたかー。 大先生もまさかの大活躍でしたが、意味深な名字の意味!!そうきたかー。
    あや
    2019年01月28日
    11人がナイス!しています
  • まずは一言…長かった!ユーモラスな登場人物が多数登場し、会話ベースで物語が進む。軽い話かと思いきや、ラストは何とも哲学的。人類にとって、文化とは何かを考えさせられる。そして、京極先生の妖怪愛をひしひし まずは一言…長かった!ユーモラスな登場人物が多数登場し、会話ベースで物語が進む。軽い話かと思いきや、ラストは何とも哲学的。人類にとって、文化とは何かを考えさせられる。そして、京極先生の妖怪愛をひしひしと感じた。 …続きを読む
    Ayako
    2019年03月07日
    10人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品