角川文庫

虚実妖怪百物語 序

日本中に、妖怪現る。京極史上最長、1900枚の超大作、第1弾!

  • 著者 京極 夏彦
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年12月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
448
ISBN:
9784041074312
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川文庫

虚実妖怪百物語 序

日本中に、妖怪現る。京極史上最長、1900枚の超大作、第1弾!

  • 著者 京極 夏彦
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年12月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
448
ISBN:
9784041074312

日本中に、妖怪現る。京極史上最長、1900枚の超大作、第1弾!

シリアの砂漠に現れた男。
旧日本兵らしき軍服に、五芒星が染め付けられた白手袋。
その男は、古今東西の呪術と魔術を極めた魔人・加藤保憲に、よく似ているように見えた――。

妖怪専門誌『怪』の編集長と共に水木プロを訪れたアルバイトの榎木津平太郎は、水木しげる氏の叫びを聞いた。
「妖怪や目に見えないモノが、ニッポンから消えている!」と。
だがその言葉とは逆に、妖怪が次々と姿を現し、日本は大混乱に陥ってゆく。
窮地に立たされた榎木津平太郎、荒俣宏、京極夏彦らの命運は!?
驚異の実名小説、ここに開幕!

<解説:朝宮運河>

もくじ


壱 大翁、憂慮の程を表明す
貮 鸚鵡石、小童を顕現す
参 狂気と妖気、混濁す
肆 妖怪研究家、黄昏に咆哮す
伍 猟奇、日常に侵食す
陸 御意見番、小童を検分す
漆 怪談作家、幻滅す
捌 妖怪博士、絵巻を前に困惑す
玖 恠異の学徒、狼狽す
拾 妖怪専門誌編集者、紛糾す
解説 朝宮運河

トピックス

最近チェックした商品