妖怪たちのいるところ

水木しげるの未発表原画、ついに書籍化。圧倒的に美しい妖怪画!

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年11月30日
判型:
A4判
商品形態:
単行本
ページ数:
96
ISBN:
9784041072059
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

妖怪たちのいるところ

水木しげるの未発表原画、ついに書籍化。圧倒的に美しい妖怪画!

  • 絵 水木 しげる
  • 文 小松 和彦
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年11月30日
判型:
A4判
商品形態:
単行本
ページ数:
96
ISBN:
9784041072059

水木しげるの未発表原画、ついに書籍化。圧倒的に美しい妖怪画!

水木先生の妖怪絵を、妖怪学の第一人者である小松和彦先生が読みとき、文章化。
水木しげる先生の未発表原稿と小松和彦先生による文章による”妖怪学入門”ともいえる本書。
妖怪や幽霊や妖精たちを”場所”という切り口で分類整理した希少な本。
絵に登場するすべての妖怪や幽霊、妖精や民俗学の偉人たちの紹介文も掲載。
子どもから大人まで、じっくり読めて、大判の絵は美しい充実の一冊。
オールカラー96ページ。21枚の未発表原画、165体の妖怪解説!!
永久保存版!筒箱の造本にも注目!ブックデザインはアルビレオ。
日本画の山口 晃氏による特別寄稿、書き下ろしも収録!

もくじ

特別寄稿 「ふるえる心」 山口 晃
妖怪のとき 暗闇の世界
妖怪が出没する場所
死後の世界への道
家に棲む霊
古道具に籠もる霊
動物の霊
植物の霊
祟る妖怪
妖怪と幽霊
妖怪と図像 その姿かた)
妖怪と音
カミと妖怪
都市と妖怪
妖怪を発見した人たち
妖怪の比較研究
妖怪とは何か
おわりに 小松和彦

メディアミックス情報

NEWS

「妖怪たちのいるところ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 水木先生の未発表の妖怪画に小松和彦氏の解説を加えたもの。巻末では宮田登氏が解説を手掛ける予定だったが逝去してしまい頓挫してしまった企画だったようで、場所別・種類別に妖怪の集合絵が描かれているとはいえ、 水木先生の未発表の妖怪画に小松和彦氏の解説を加えたもの。巻末では宮田登氏が解説を手掛ける予定だったが逝去してしまい頓挫してしまった企画だったようで、場所別・種類別に妖怪の集合絵が描かれているとはいえ、章のタイトルにそぐわない妖怪が描かれているものも。 …続きを読む
    タリホー
    2018年12月16日
    10人がナイス!しています
  • 狐に化かされたような 不可思議な部分もゆるせる 大判でとても綺麗な妖怪絵です 解説も 博学で読んでいて面白いです 水木先生の絵は やっぱりすごいですよね まるで見てきたように描いてあるもんなぁ 見てき 狐に化かされたような 不可思議な部分もゆるせる 大判でとても綺麗な妖怪絵です 解説も 博学で読んでいて面白いです 水木先生の絵は やっぱりすごいですよね まるで見てきたように描いてあるもんなぁ 見てきたんだろうな~と思えるほどでした …続きを読む
    むさみか
    2019年02月27日
    3人がナイス!しています
  • 久喜市立中央図書館の本。2018年11月初版。書き下ろし。妖怪が沢山‼️‼️【鬼太郎】と【猫娘】が登場しないのは何故? 久喜市立中央図書館の本。2018年11月初版。書き下ろし。妖怪が沢山‼️‼️【鬼太郎】と【猫娘】が登場しないのは何故?
    chuji
    2019年02月24日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品