試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年10月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041049112

水木しげるの妖怪人類学

  • 著者 水木 しげる
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年10月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041049112

水木しげるが描いた妖怪絵79点をフルカラーで収録!

目には見えないが、そこに確かに存在する何か。日本ではこれを妖怪と呼ぶが、その正体を明らかにする研究こそが「妖怪人類学」である。自ら設立した世界妖怪協会で、この研究活動を晩年のライフワークとした水木しげるは、日本と世界を旅して各地の〈目に見えない存在〉の渉猟に励んだ。その研究成果の粋を集めた本書には、各誌で掲載されたフルカラーの妖怪絵79点と解説編を収録。水木ファン必携の1冊。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「水木しげるの妖怪人類学」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 水木しげるさんと言ったら小学校の頃TVで見ていた「ゲゲゲの鬼太郎」しか知らなかった。「ゲゲゲの女房」とか一時話題になったものの、あまり興味がなかったので特に読欲が無いまま数十年。今頃になって水木しげる 水木しげるさんと言ったら小学校の頃TVで見ていた「ゲゲゲの鬼太郎」しか知らなかった。「ゲゲゲの女房」とか一時話題になったものの、あまり興味がなかったので特に読欲が無いまま数十年。今頃になって水木しげるさんの漫画の面白さを知った。伝記物、歴史物、戦場物読んでなかった作品が意外と自分の壺であった。この本は妖怪の解説書。絵はカラー。水木しげるさんの画がカラーで見れる。角川さんに感謝。で日本の妖怪だけでなくその紹介は世界をめぐる。実際に現地に行って取材したもの。しげるさんの描く画は背景がとても緻密で写真の様。 …続きを読む
    Vakira
    2019年11月22日
    37人がナイス!しています
  • 水木しげるの妖怪人類学、読了。 『心を\無\の状態におかないと、そういう\霊的\なのは見れないのかも知れない。強いていえば\妖怪\は\感じ\だからなかなか捕えにくい。』 なるほど、心を無にしていれ 水木しげるの妖怪人類学、読了。 『心を\無\の状態におかないと、そういう\霊的\なのは見れないのかも知れない。強いていえば\妖怪\は\感じ\だからなかなか捕えにくい。』 なるほど、心を無にしていれば、いつか私にも妖怪を感じるときがくるのだろうか。 …続きを読む
    雛子
    2017年09月29日
    9人がナイス!しています
  • 水木しげるさんの絵柄は時に怖いこともあるので敬遠していました。どうも小さいころに怖いと思ったのではと考えています。ゲゲゲの鬼太郎は好きでしたけど。日本に限らず他の国の妖怪、精霊のようなお話もあり、実際 水木しげるさんの絵柄は時に怖いこともあるので敬遠していました。どうも小さいころに怖いと思ったのではと考えています。ゲゲゲの鬼太郎は好きでしたけど。日本に限らず他の国の妖怪、精霊のようなお話もあり、実際に現地へ向かわれた水木さんのエネルギーに素直にすごいと思いました。深入りはせずに住民から話を聞いて情報収集。人と自然、人と妖怪の間にある一線を守っているのかなと感じました。今まで読んできませんでしたが、水木さんの他の作品にも触れてみたいです。 …続きを読む
    天鳥そら
    2020年02月22日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品