デスマーチからはじまる異世界狂想曲 14

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年07月10日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
368
ISBN:
9784040728001

デスマーチからはじまる異世界狂想曲 14

  • 著者 愛七 ひろ
  • イラスト shri
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年07月10日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
368
ISBN:
9784040728001

迷宮深くに広がる地下帝国。急襲をかけたサトゥーが見たものは――!?

「階層の主」を倒した凱旋パーティーの最中、ゼナと再会を果たしたサトゥー。さらにカリナも来訪! 街を案内したりと賑やかに過ごす一行だったが、迷宮に潜ったゼナが怪物に攫われたという急報が飛び込み……!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「デスマーチからはじまる異世界狂想曲 14」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • さて今巻はゼナとの再会や地下迷宮にて先達の転生者達と会い「神の欠片」についての情報を得るなどなかなか興味深い内容の話となっておりました。再会したゼナと迷宮都市に来たカリナが割とサトゥーにアタックしてま さて今巻はゼナとの再会や地下迷宮にて先達の転生者達と会い「神の欠片」についての情報を得るなどなかなか興味深い内容の話となっておりました。再会したゼナと迷宮都市に来たカリナが割とサトゥーにアタックしてますが、そのサトゥーがアーゼさんと明らかに対応が違うのが何とも世知辛いですね…w それは兎も角としてやはり後半のユニークスキルや神の逆鱗等の情報が出てきたのは良かったかと。ムクロさんの鉄道の話などはアリサの改革の話と通ずるものがある様に感じました。このまま王都に行くのかと思いきやラストにて…、次巻も楽しみです。 …続きを読む
    まるぼろ
    2019年04月19日
    22人がナイス!しています
  • やっと最初のヒロインと合流したか。永かったな‥ ポチタマコンビは相変わらず癒しだな。 やっと最初のヒロインと合流したか。永かったな‥ ポチタマコンビは相変わらず癒しだな。
    こも 零細企業営業
    2019年03月13日
    11人がナイス!しています
  • ネットと少し内容を変えているから新鮮な気持ちで読める。主人公のゆるさと周りを囲む女性キャラクターの可愛らしさは相変わらずでいい感じ。 ネットと少し内容を変えているから新鮮な気持ちで読める。主人公のゆるさと周りを囲む女性キャラクターの可愛らしさは相変わらずでいい感じ。
    寒っ!!
    2019年04月06日
    10人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品