昨日の僕が僕を殺す リュウグウノハナヨメ

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年12月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041071199

昨日の僕が僕を殺す リュウグウノハナヨメ

  • 著者 太田 紫織
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年12月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041071199

舞台は小樽! 「櫻子さん」シリーズ著者のもう一つの人気作!

北海道、小樽。
男子高校生のルカは、人間に紛れて暮らすあやかし達のパン屋さんに居候中。
自身でも霊やあやかしが視えるようになり、おっかなびっくりの毎日だ。
ある日、守り役で狗神憑きの青年・榊の姉が働く水族館へ遊びに行ったルカは、
彼女を粘着質に見つめる不穏な女に気付き……。
ほか、泣けてしょうがない、あるおばあちゃんとの物語や、
都市伝説「テケテケ」にまつわるお話も収録。

この巻から読んでも大丈夫! 面白さ絶対保証の第2弾!!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「昨日の僕が僕を殺す リュウグウノハナヨメ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 【本当に、お前は『同じ人間』なのか?(渚)】第2巻。『ワスレモノ』『リュウグウノハナヨメ』『テケテケ』を収録。今回はルカ自身というより榊や蝶子、田沼や麦澤と共に怪異に挑むお話ばかりで、1巻よりも重さは 【本当に、お前は『同じ人間』なのか?(渚)】第2巻。『ワスレモノ』『リュウグウノハナヨメ』『テケテケ』を収録。今回はルカ自身というより榊や蝶子、田沼や麦澤と共に怪異に挑むお話ばかりで、1巻よりも重さは薄れた感じ。ルカも周囲と少しずつ距離を縮めることで彼自身も変わってきているような気がします。家族を守るためなら自分を犠牲にするブン、千代子と親しくなっていくルカ、田沼との蟠りの解消など切なかったり、泣けてしまったり、面白かったりとまさに満腹間違いなし。死者なんだけど千代子の仕草が可愛くてツボる♡ …続きを読む
    禍腐渦狂紳士タッキー(ファサリナさん)
    2019年02月06日
    95人がナイス!しています
  • シリーズ2作目。寂しい時は小樽においで。「あやかし」だけど「家族」です。 シリーズ2作目。寂しい時は小樽においで。「あやかし」だけど「家族」です。
    enana
    2019年01月13日
    63人がナイス!しています
  • 2019年1冊目です。ルカが暮らすフレープ・ソーリをはじめ、彼の学校や今回訪れた水族館といった場所にもあやかしは人間と共に生きており、人間とあやかしの繋がりが見えるたび「もしかすると私の身の回りにもあ 2019年1冊目です。ルカが暮らすフレープ・ソーリをはじめ、彼の学校や今回訪れた水族館といった場所にもあやかしは人間と共に生きており、人間とあやかしの繋がりが見えるたび「もしかすると私の身の回りにもあやかしはいるのかもしれないな」と匂わせてくれました。どのエピソードも少し残酷さはあったけど、不思議と温かな気持ちにもなりました。個人的にはテケテケのエピソードが特に良かったです。不気味な話に隠された東さんと友人の後悔を巡る物語は悲しい話ではあったけど、後悔のない生き方とは何か問われた気もしました。 …続きを読む
    ami*15
    2019年01月05日
    52人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品