角川文庫

火の鳥10 太陽編(上)

漫画の神様・手塚治虫が遺した不滅のライフワーク。充実の新装版第10巻!

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年10月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041066393

角川文庫

火の鳥10 太陽編(上)

漫画の神様・手塚治虫が遺した不滅のライフワーク。充実の新装版第10巻!

  • 著者 手塚 治虫
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年10月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041066393

漫画の神様・手塚治虫が遺した不滅のライフワーク。充実の新装版第10巻!

狼の皮をかぶせられた少年
「光」と「影」に別れた未来都市

【太陽編】(上)
百済国王の一族であるハリマは、唐との戦いに敗れ、顔の皮膚を剥がされ狼の顔を被せられて野に放たれる。
医者であるオババに助けられ、命からがらたどりついた倭国で狗族(くぞく)と出会う。
彼らは産土神として長く人間を守護してきたが、渡来した仏教による迫害が始まっていた。
時々見る悪夢が気にかかっているハリマ。
夢で自分は地下組織の殺し屋の少年で……。

白村江(はくすきのえ)の戦いから幕を開ける、手塚が最後に著した『火の鳥』である「太陽編」上巻。解題充実の新装版。


解説 関川夏央
新装版豪華企画:描き下ろしトリビュート・コミック 岡野玲子

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「火の鳥10 太陽編(上)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 白村江の戦いから壬申の乱前夜まで。本巻はプロローグ的な位置づけなのか、「火の鳥」は登場しません。主人公のハリマが度々見る不思議な夢は、何を示しているのでしょうか。大海人皇子はハリマの理解者なのでしょう 白村江の戦いから壬申の乱前夜まで。本巻はプロローグ的な位置づけなのか、「火の鳥」は登場しません。主人公のハリマが度々見る不思議な夢は、何を示しているのでしょうか。大海人皇子はハリマの理解者なのでしょうか、敵なのでしょうか。役人を殺してしまったハリマは、難局を切り抜けられるのでしょうか。ハリマを役人から守った村の運命はいかに。気になることばかりの太陽編(上)でした。それにしても、仏教の神々たちは暴力的です。確かに仏教は、僧兵を擁した戦闘集団であり、決して平和的な宗教ではないことを想起させる内容でした。 …続きを読む
    キック
    2018年12月01日
    55人がナイス!しています
  • 【太陽編】は、過去と未来が交錯する人間たちの宗教戦争を、人外の視点から眺めた、ちょっと異色の構成でした。過去の舞台に、古代日本最大のクーデターでありながら、ちょっと地味な「壬申の乱」を選ぶあたりに、手 【太陽編】は、過去と未来が交錯する人間たちの宗教戦争を、人外の視点から眺めた、ちょっと異色の構成でした。過去の舞台に、古代日本最大のクーデターでありながら、ちょっと地味な「壬申の乱」を選ぶあたりに、手塚治虫の曲者感が満載で…。それにしても、「ブッダ」の作者が、こういうマンガを描いちゃうってのが、スゴいなあ…。「ブッダ」も読み返さなくちゃいけないです。(^o^) …続きを読む
    もくもく
    2019年01月01日
    6人がナイス!しています
  • 火の鳥で一番好きなエピソードなので購入。ロビタや我王、猿田と牧村の話に比べて語られる機会が少ないのなんでだろ。面白いのに…と昔から不思議だったんですが、サイキック伝奇アクション(SFもあるよ)という8 火の鳥で一番好きなエピソードなので購入。ロビタや我王、猿田と牧村の話に比べて語られる機会が少ないのなんでだろ。面白いのに…と昔から不思議だったんですが、サイキック伝奇アクション(SFもあるよ)という80年代の趣向全部乗せなエンターテイメントでメディアミックスを視野に入れた『野性時代』連載作だった点が壮大で深淵で崇高で前衛的な各編の後では軽く見えたのではないかと勝手に推測する。火の鳥全体の構造を無視するかのように壬申の乱から始まってるのは角川春樹がそこに拘ったからだというのを知れたのが収穫でした。春樹…。 …続きを読む
    ひとみ
    2018年11月12日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品