ばるぼら

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年10月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
448
ISBN:
9784041088814

ばるぼら

  • 著者 手塚 治虫
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年10月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
448
ISBN:
9784041088814

その正体は悪魔か、ミューズか、あるいは美倉のつくりだした幻影なのか?

耽美主義の作家、美倉洋介の家にころがりこんだフーテン娘、ばるぼら。その正体は悪魔か、ミューズか、あるいは美倉のつくりだした幻影なのか?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ばるぼら」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 新装版を機に手に取る。手塚治虫のこういうテイストの作品はあまり読んだことがなく、ある種の衝撃を受けた。はたしてバルボラは本当に存在したのだろうか。運命の女であると同時に妄想・幻想の中の女でもあったので 新装版を機に手に取る。手塚治虫のこういうテイストの作品はあまり読んだことがなく、ある種の衝撃を受けた。はたしてバルボラは本当に存在したのだろうか。運命の女であると同時に妄想・幻想の中の女でもあったのではないか。余韻があるから想像も膨らむ。 …続きを読む
    佐島楓@執筆中
    2019年10月27日
    62人がナイス!しています
  • 母の手塚治虫コレクションのなかでも、これと「奇子」と「MW」は見つからないように読んでたなあ。このたび息子さんによって映画化されるそうで、文庫版で手に入るのは嬉しいかぎりです。わたしは女優さんの方はあ 母の手塚治虫コレクションのなかでも、これと「奇子」と「MW」は見つからないように読んでたなあ。このたび息子さんによって映画化されるそうで、文庫版で手に入るのは嬉しいかぎりです。わたしは女優さんの方はあまり好きではないのですが、美倉に稲垣吾郎さんの配役は素晴らしいと思います。 …続きを読む
    アマニョッキ
    2020年06月07日
    47人がナイス!しています
  • ばるぼらにはまってどんどん破滅していく主人公が怖い。主人公の深層心理にばるぼらという掴み所のない存在が入り込んでいく感じが生々しい。芸術を生み出す側に足を踏み入れると狂気さが表出するのか。子供向けファ ばるぼらにはまってどんどん破滅していく主人公が怖い。主人公の深層心理にばるぼらという掴み所のない存在が入り込んでいく感じが生々しい。芸術を生み出す側に足を踏み入れると狂気さが表出するのか。子供向けファンタジーでなく、原始から現代に受け継がれる職業的?魔女としてばるぼらが描かれていて、奇妙な儀式の場面が興味深い。今年、手塚眞氏が監督したこの映画の上映が延びているとの事。これが映画としてどんな仕上がりになるのか、観てみたい。 …続きを読む
    さばずし
    2020年08月06日
    9人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品