角川文庫

ダークゾーン 上

将棋&バトル! 貴志祐介が放つ、斜め上行く最強エンターテインメント!

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年12月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041062470
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川文庫

ダークゾーン 上

将棋&バトル! 貴志祐介が放つ、斜め上行く最強エンターテインメント!

  • 著者 貴志 祐介
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年12月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041062470

将棋&バトル! 貴志祐介が放つ、斜め上行く最強エンターテインメント!

何だこれは!? プロ棋士の卵・塚田が目覚めたのは闇の中。しかも赤い異形となって。そして始まる青い軍団との戦い。軍艦島で繰り広げられる壮絶バトルの行方と真相は!? 最強ゲームエンタテインメント!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ダークゾーン 上」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 以前、祥伝社からハードカバーと新書サイズ、そして文庫と3種類も展開して更に今回は角川文庫化した模様。ハードカバーで読んだ記憶はあるけどすっかり忘れていたので新鮮な気分で読めた。流れ的にはクリムゾンの迷 以前、祥伝社からハードカバーと新書サイズ、そして文庫と3種類も展開して更に今回は角川文庫化した模様。ハードカバーで読んだ記憶はあるけどすっかり忘れていたので新鮮な気分で読めた。流れ的にはクリムゾンの迷宮だろうか、貴志祐介ファンから楽しめるけど、固有名詞が多く読んでいると疲れる部分もある。 …続きを読む
    kubottar
    2018年01月15日
    20人がナイス!しています
  • なんで戦わなければいけないの?ダークゾーンって何処なの?七番勝負って意味あるの?どうして王将(キング)はこの2人なの?みんな関係者?将棋のプロになるって大変なんだな~とか思いながら読みました。B級な感 なんで戦わなければいけないの?ダークゾーンって何処なの?七番勝負って意味あるの?どうして王将(キング)はこの2人なの?みんな関係者?将棋のプロになるって大変なんだな~とか思いながら読みました。B級な感じがいいのです。赤の王将(キング)の戦い方にイライラし、断章の不穏な空気感にドキドキしながら下巻へ。 …続きを読む
    霜月ざら
    2018年01月06日
    13人がナイス!しています
  • 目を覚ました主人公は、異様な状況に置かれていた。周囲には怪物の姿をした恋人、友人、学友。自身も人ではない存在となっており、訳もわからぬままま、正体不明の敵との戦いに身を投じることになる。戦いの先に解放 目を覚ました主人公は、異様な状況に置かれていた。周囲には怪物の姿をした恋人、友人、学友。自身も人ではない存在となっており、訳もわからぬままま、正体不明の敵との戦いに身を投じることになる。戦いの先に解放されることを信じて。 著者の作品を読むのは、「クリムゾンの迷宮」以来でしたが、こちらもゲームのテイストが盛り込まれており、主人公がルールを理解していくのに合わせて、読み手もそれについていく格好で頭に入っていきます。章の途中には主人公の過去が描かれており、謎が明かされていく模様。盛り上がるのは下巻からかな。 …続きを読む
    テラシカオ
    2018年01月20日
    12人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品