角川文庫

今夜、きみは火星にもどる

僕は彼女のために何ができたのだろう。限りなく切ない青春小説。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年10月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041062272
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川文庫

今夜、きみは火星にもどる

僕は彼女のために何ができたのだろう。限りなく切ない青春小説。

  • 著者 小嶋 陽太郎
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年10月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041062272

僕は彼女のために何ができたのだろう。限りなく切ない青春小説。

「私、火星人なの」
――必死なまなざしでそう語り続ける佐伯さんに、僕は恋をした。
夏休みの数学の補修を一緒に受けながら
毎日彼女のいる火星の白昼夢を見るほど、気持ちはつのるばかり。
誰もいない校舎で、夜のグラウンドで、ゲームセンターで、
佐伯さんとの距離はだんだん近づいていったが、
彼女は自分の家のことを決して話そうとしないまま、別れの時が迫っていた。

行き場のない想いを抱えた高校生たちの青春小説。(単行本『火星の話』改題)

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「今夜、きみは火星にもどる」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 自分が火星人だと語る佐伯さんが気になって仕方ない国吉。突如数学で0点を取って留年の危機に陥った彼と、行き場のない想いを抱えた友人たちの青春小説。国吉が夏休みの数学の補修で毎日見る彼女と火星の白昼夢をき 自分が火星人だと語る佐伯さんが気になって仕方ない国吉。突如数学で0点を取って留年の危機に陥った彼と、行き場のない想いを抱えた友人たちの青春小説。国吉が夏休みの数学の補修で毎日見る彼女と火星の白昼夢をきっかけに、急速に距離を縮めてゆく二人。彼らが積み重ねてゆくどこか危うい関係性が行き着いた、切ない現実が仄めかされる結末にはほろ苦さも残りましたが、国吉に邪険にされながら関わり続けることを選んだ高見の変化や、面倒見のいい相談相手だった山口先生たちとのやりとりも印象的で、著者さんらしさがよく出ていると思いました。 …続きを読む
    よっち
    2017年11月04日
    40人がナイス!しています
  •  市営グラウンドで走るのを見つめている高見さんがいてくれてよかった。  市営グラウンドで走るのを見つめている高見さんがいてくれてよかった。
    ばんだねいっぺい
    2018年01月14日
    28人がナイス!しています
  • 自分は火星人だ、という女子と、彼女に惹かれていく男子の話。このあらすじが、読み始める前と読後で意味ががらっと変わる。とても鋭く澄んだ、綺麗な青春小説でした。火星の話も、おとぎばなしのようで美しかった。 自分は火星人だ、という女子と、彼女に惹かれていく男子の話。このあらすじが、読み始める前と読後で意味ががらっと変わる。とても鋭く澄んだ、綺麗な青春小説でした。火星の話も、おとぎばなしのようで美しかった。ジュブナイルの繊細さとラノベのリアリティを上手に兼ね備えていて、とても読みやすかった。 …続きを読む
    きたはら
    2018年01月07日
    21人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品