試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年05月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784044002725

俳句歳時記 第五版 夏

  • 編 角川書店
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年05月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784044002725

初心者からベテランまで、最も定評のある角川歳時記、10年ぶりの改訂版。

夏は南からの風に乗ってやってくるという。薫風、青田、梅雨、炎暑などの自然現象のほか、夏服、納涼、冷酒、団扇などの生活季語が多い。湿度の高い日本の夏を、少しでも涼しく過ごす
ための先人の智恵が、夏の季語となって結実した証である。
和歌以来の伝統の季語から、近年の新しい季語まで収載し、的確な解説と秀逸の名句で定評のある角川歳時記。例句を大幅に見直し、解説に「作句のポイント」を新たに加えた改訂第五版!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「俳句歳時記 第五版 夏」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • やっぱり日本語は美しい。表紙の青と白と水色の三色はまさに夏の色そのもの。夏の季語に色彩をのせたら、まさにこの色になるだろう。夏空へ雲のらくがき奔放に。 やっぱり日本語は美しい。表紙の青と白と水色の三色はまさに夏の色そのもの。夏の季語に色彩をのせたら、まさにこの色になるだろう。夏空へ雲のらくがき奔放に。
    凪子
    2018年11月30日
    5人がナイス!しています
  • 便利です 便利です
    こりん
    2018年06月17日
    4人がナイス!しています
  • 角川書店編の歳時記シリーズで一番分厚いのはこの「夏」。俳人に愛されている季節なのかな。 夏めく、紫陽花、薔薇、草いきれ、白夜、半夏生、水無月、熱帯夜、短夜、雲の峰、青嵐、風死す、虹、山滴る、レース 角川書店編の歳時記シリーズで一番分厚いのはこの「夏」。俳人に愛されている季節なのかな。 夏めく、紫陽花、薔薇、草いきれ、白夜、半夏生、水無月、熱帯夜、短夜、雲の峰、青嵐、風死す、虹、山滴る、レース、鮓、麦酒、ソーダ水、夏座敷、蚊遣り火、遠花火、祭笛、蝙蝠、誘蛾灯、夜店、金魚玉…遠い記憶を呼び起こすような季語が、他の季節より多い気がする。 …続きを読む
    イスカ
    2020年06月03日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品