試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年04月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041053980

土方歳三 上

  • 著者 富樫 倫太郎
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年04月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041053980

著者渾身!土方歳三の生き様を熱い筆致で描いた傑作がついに文庫で登場!!

豪農・土方家に生まれた歳三はすらりとした見目だが負けず嫌いで一本気な性格だった。強くなって武士になる――その熱い想いはがやがて近藤や沖田らとの運命の出逢いに繋がっていき……。土方歳三青春編!

メディアミックス情報

NEWS

「土方歳三 上」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 読友さんからのいただき本。読友さんも辛口だったけれど、私もかな。読みやすくは有るのだけど…魅力的か?と、言われたら…別に。となる。上中下と分けて有る割りにちょっと物足りない…濃密さが物足りない。と、感 読友さんからのいただき本。読友さんも辛口だったけれど、私もかな。読みやすくは有るのだけど…魅力的か?と、言われたら…別に。となる。上中下と分けて有る割りにちょっと物足りない…濃密さが物足りない。と、感じてしまう。続きは読まないかなぁ… …続きを読む
    り こ む ん
    2018年04月15日
    37人がナイス!しています
  • 【ちょっと辛口レビュー】富樫さんの土方さんへの愛がつまった物語でした。「軍配者シリーズ」同様、エンタメ満載で読みやすかったです。が、あとがきの対談でご自身がおっしゃっているように、司馬さんを読んだ身と 【ちょっと辛口レビュー】富樫さんの土方さんへの愛がつまった物語でした。「軍配者シリーズ」同様、エンタメ満載で読みやすかったです。が、あとがきの対談でご自身がおっしゃっているように、司馬さんを読んだ身としては、物足りない。富樫さんなりの土方を描いたそうですが、うーん、目新しさはなかったなぁ…。伊庭さんとの関わりエピソードは面白かったですが。満を持して、とありますが、もっと待ってから書いてもよかったのかも。とは言っても、読みやすく面白いので、旅行のお伴などにはお勧めです。 …続きを読む
    Haru
    2017年05月04日
    37人がナイス!しています
  • 土方歳三の幼少期~浪士組までの話だけれど、なんか猪突猛進型だなぁ・・・なんて思ってみたり、近藤さんのことになると、どこまでも熱い人で、しかもなんか優しく見えたりしちゃうし。思わず、桃若ではないが『歳さ 土方歳三の幼少期~浪士組までの話だけれど、なんか猪突猛進型だなぁ・・・なんて思ってみたり、近藤さんのことになると、どこまでも熱い人で、しかもなんか優しく見えたりしちゃうし。思わず、桃若ではないが『歳さん、着いていかせてください』とお願いしたくなっちゃいました。でも、沖田総司は軽いな、うんとても軽い奴だよ。でも、剣の腕は相当でチャラチャラ、ヘラヘラしてるようなのが、一瞬真剣な顔で剣を抜かれたら、その一瞬で終わるんだろうなぁ・・・。中巻の歳さんはどんなかなぁ。歳さん、待っていてねぇ。 …続きを読む
    佳乃
    2019年08月29日
    26人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

富樫 倫太郎(とがし・りんたろう)

1961年北海道生まれ。98年、『修羅の跫』でデビュー。著書に『早雲の軍配者』、「SRO」シリーズなど。

最近チェックした商品