警視庁SM班I シークレット・ミッション

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年03月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
496
ISBN:
9784041076507

警視庁SM班I シークレット・ミッション

  • 著者 富樫 倫太郎
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年03月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
496
ISBN:
9784041076507

異色の刑事6人が、連続快楽殺人鬼を追う。待望の警察小説新シリーズ!

警視庁捜査一課に新設された強行犯特殊捜査班。それは優秀だが組織に上手く馴染めない事情を持った刑事6人が集められた部署だった。彼らが最初に挑むのは女子大生の身体パーツが見つかった猟奇事件で――!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「警視庁SM班I シークレット・ミッション」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 新しいシリーズですが、何となく流れは一緒なので 笑 メンバー全員一癖も二癖もあり。。。 猟奇殺人事件を解決するのもいつも通りかな 笑 楽しいけどS R Oの新刊を読みたいよ。 新しいシリーズですが、何となく流れは一緒なので 笑 メンバー全員一癖も二癖もあり。。。 猟奇殺人事件を解決するのもいつも通りかな 笑 楽しいけどS R Oの新刊を読みたいよ。
    JILLmama
    2020年03月28日
    30人がナイス!しています
  • ★★★★★ ★★★★★
    kumo
    2020年03月30日
    29人がナイス!しています
  • SRO著者の新シリーズ……というよりSRO角川Verと考えた方が良い。優秀だが、組織に馴染めない連中を蟲毒の如く、一つ所に集める。漫画的なキャラクターから、世相を表したような人物まで。某ゲームよろしく SRO著者の新シリーズ……というよりSRO角川Verと考えた方が良い。優秀だが、組織に馴染めない連中を蟲毒の如く、一つ所に集める。漫画的なキャラクターから、世相を表したような人物まで。某ゲームよろしく、各キャラにタロットのアルカナが割り振られ、性質や今後が暗示されているのは面白い。とはいえ、話自体は、この作品で無ければ出来ないような性質でもなく、焼き直し感が強い。犯人も例の人物の模造品みたいな感じだし。会話主体なので、ページ数の割に簡単に読める。味はイマイチだけど、量は食える定食屋の感覚で。 …続きを読む
    やまかぶ@読書休息中
    2020年03月31日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品