試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年03月18日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
192
ISBN:
9784040689012

凹凸

  • 著者 紗倉 まな
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年03月18日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
192
ISBN:
9784040689012

小説デビュー作『最低。』の映画化が決定した紗倉まなによる初の長編小説!

結婚13年目で待望の第一子・栞が生まれた日から、その夫婦は男女の関係を断った。
やがて夫の正幸と決別することを選んだ絹子は、栞を守るため母親としての自分を頑ななまでに貫こうとする。
しかし、絹子のもとを離れ24歳になった栞は、〈あの日〉の出来事に縛られ続け、
恋人の智嗣と実の父親である正幸を重ね合わせている自分に気が付いてしまう。
家族であり、女同士でもある、母と娘。
小説デビュー作『最低。』で若い女性から圧倒的な支持を集めた著者が、
実体験を基につづった、母子二代にわたる性と愛の物語。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「凹凸」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 初読み作家さんだがう~ん、困ったなぁ。評価として高いAmazon然り、読メ然り・・・・だが、やはりう~ン。何度途中で放棄しようかと思い乍らも最後まで読了。結果、正幸・絹子・栞たちの生き様が、今の私とし 初読み作家さんだがう~ん、困ったなぁ。評価として高いAmazon然り、読メ然り・・・・だが、やはりう~ン。何度途中で放棄しようかと思い乍らも最後まで読了。結果、正幸・絹子・栞たちの生き様が、今の私としては好きではないのだと気づく。私には合わなかっただけでした。 …続きを読む
    dorebook
    2017年06月01日
    55人がナイス!しています
  • デビュー作『最低。』よりさらに文学度がアップした感。 実体験?を基に綴る、母子二代にわたる愛と赤裸々な性のものがたり。 夫と妻、父と娘、彼と彼女etc...時間のピポットを巧みにずらしながら、決して平 デビュー作『最低。』よりさらに文学度がアップした感。 実体験?を基に綴る、母子二代にわたる愛と赤裸々な性のものがたり。 夫と妻、父と娘、彼と彼女etc...時間のピポットを巧みにずらしながら、決して平らにならない男女のまさに 凸凹 を描きながらも、いっぽうで”私はひとりではない” との隠れたメッセージが聞こえてきました。 …続きを読む
    aloha0307
    2017年07月09日
    19人がナイス!しています
  • 前作からは一風変わった感じを受ける。一作目がテンポよくさらりと読みこなせるのに対して、今回の作品は今日迄に3度読んでいる。内容はもとより、作者の描く描写や感情の移り変わりは奥が深い。最後は何処か寂しさ 前作からは一風変わった感じを受ける。一作目がテンポよくさらりと読みこなせるのに対して、今回の作品は今日迄に3度読んでいる。内容はもとより、作者の描く描写や感情の移り変わりは奥が深い。最後は何処か寂しさを残す作品。作品の内容と言うよりも作者の表現に感動…きっともっともっと凄い作家さんになるんじゃないかって気がする作品。 …続きを読む
    みるく
    2017年03月31日
    18人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品