試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年09月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784041026328

最低。

  • 著者 紗倉 まな
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年09月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784041026328

2017年秋、実写映画化! 紗倉まなの小説デビュー作

映画『64-ロクヨン-』(横山秀夫/原作)を手掛けた瀬々敬久監督により2017年秋、実写映画化!
現役AV女優・紗倉まなの小説デビュー作が待望の文庫化。
AV出演歴のある母親を憎む少女、あやこ。家族に黙って活動を続ける人気AV女優、彩乃。愛する男とともに上京したススキノの女、桃子。夫のAVを見て出演を決意した専業主婦、美穂。四人の女優を巡る連作短編小説。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「最低。」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 面白い本だった。著者は現役の女優さん。何の気なしに手にしたが良い本だったと思う。AV女優であると避けられないのは世間の偏見だろう。職業に貴賤無しとはいえそれは建前に過ぎない。 4編の短編だがそれぞれ女 面白い本だった。著者は現役の女優さん。何の気なしに手にしたが良い本だったと思う。AV女優であると避けられないのは世間の偏見だろう。職業に貴賤無しとはいえそれは建前に過ぎない。 4編の短編だがそれぞれ女優の目線、女優の恋人の目線、女優の娘の目線など異なる視点で4人の女優を語る。 雑多な体験談集の性格が強くなった。撮影の場面以外の日常が淡々とつづられただけだが、なかなかどうして面白い。 著者ご本人の性格がそうなのか女優全般がそうなのか、内面から湧き上がるいやらしさのようなものは感じられない。 …続きを読む
    absinthe
    2021年01月25日
    225人がナイス!しています
  • 男に誘われAVの世界へ。家族の抗議に対しても心が冷めてるように感じる「彩乃」。そんな彼女が恋をした。感じる淡いときめき。今後二人の進展が知りたい。/AV会社を立ち上げた石村が仲間に騙された。無一文から 男に誘われAVの世界へ。家族の抗議に対しても心が冷めてるように感じる「彩乃」。そんな彼女が恋をした。感じる淡いときめき。今後二人の進展が知りたい。/AV会社を立ち上げた石村が仲間に騙された。無一文から頑張る彼を恋人として、AV女優として支える「桃子」に放った石村の言葉に桃子の悲しさが伝わってきた。/セックスレス夫婦の「美穂」はAV出演するもやはり夫に抱かれたい。性癖が変化した夫とも今後ともよき夫婦関係でいてほしいと願う。/昔AV女優だった母を持つ「あやこ」。性に対して抵抗ないある日、父と会うことによって→ …続きを読む
    りゅう☆
    2019年08月25日
    105人がナイス!しています
  • 1.5 現役のAV女優が描く、AVの世界の題材4編の短編集。ツレが大絶賛していたので、文庫で見つけたので購入したんだけど、正直、私的には何が良いのかがわからない作品だった。 あとがきの方が好きだった。 1.5 現役のAV女優が描く、AVの世界の題材4編の短編集。ツレが大絶賛していたので、文庫で見つけたので購入したんだけど、正直、私的には何が良いのかがわからない作品だった。 あとがきの方が好きだった。エッセイだったら好きになれるかもしれない。エッセイの文庫発売を希望。 …続きを読む
    ★グラスハート★
    2019年02月06日
    104人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品