アンティーク贋作堂 ~想い出は偽物の中に~

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年07月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
354
ISBN:
9784048922845

アンティーク贋作堂 ~想い出は偽物の中に~

  • 著者 大平 しおり
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年07月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
354
ISBN:
9784048922845

贋作に込められていたのは、本物の気持ち――。心温まるアンティーク物語。

ずっと知りたかった想いは、兄の贋作に隠されていました。
これは贋作を巡る、不器用な兄妹の心探しの物語――。

古都金沢。情緒溢れるこの街のとある店では"本当の心"が見つかるという。
「偽物には本物の物語がある」と語る星野灰。彼が始めた贋作しか取り扱わないという風変わりなアンティークショップには、訳あり客の品ばかりが集まる。マリー・アントワネットの首飾り、モナ・リザ、モネの睡蓮……灰は、店を訪れた客のため、贋作に隠された真実の物語を解き明かしていく。
一方、妹の彩は十年以上も音信不通だった兄が始めたおかしな店を手伝うことになってしまう。兄の気持ちがわからないと悩む彼女だったが、やがて贋作と向き合ううちに兄の本当の心に気付き……。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「アンティーク贋作堂 ~想い出は偽物の中に~」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 芸術にとりつかれた兄と、そんな兄を複雑な気持ちで見つめる妹。そして悪役に徹しきれないお客たち・・・。妹である彩の揺れ動く心が手に取るように伝わってきて、良いな、と思った。しかし、今後を考えるとこのきょ 芸術にとりつかれた兄と、そんな兄を複雑な気持ちで見つめる妹。そして悪役に徹しきれないお客たち・・・。妹である彩の揺れ動く心が手に取るように伝わってきて、良いな、と思った。しかし、今後を考えるとこのきょうだい、少し不安でもある。 …続きを読む
    佐島楓@勉強中
    2016年09月01日
    38人がナイス!しています
  • 棚から何となく手にした作品、初読みの作家さん。う〜ん、何となく読了(>_<)ちと残念なり。 棚から何となく手にした作品、初読みの作家さん。う〜ん、何となく読了(>_<)ちと残念なり。
    2017年01月08日
    23人がナイス!しています
  • 金沢にある贋作しか扱っていないアンティーク店、って設定に惹かれたけど、内容はあまりぴんと。 というより主人公・彩のことがよくわからなかった。 「自分が1歳・兄が9歳のときに父は再婚。産みの母は消息不明 金沢にある贋作しか扱っていないアンティーク店、って設定に惹かれたけど、内容はあまりぴんと。 というより主人公・彩のことがよくわからなかった。 「自分が1歳・兄が9歳のときに父は再婚。産みの母は消息不明」って自分だったら「もしかして妊娠中から不倫してた?」とか「産後うつの母が出ていくように仕向けたのかも・・・?」とか色々想像しちゃうと思うけど、全くそんなことなく。産みの母の存在を知っても「縁は切れてる」で終わりだし、そんなもの?行方不明の父に対してもなんだかサバサバしてる。気にならないものなのかなぁ…。 …続きを読む
    coco夏ko10角
    2018年05月28日
    19人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品