試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年01月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
512
ISBN:
9784041045947

江戸城心中

  • 著者 吉川 英治
  • 解説 日下 三蔵
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年01月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
512
ISBN:
9784041045947

北上次郎がお薦めする吉川英治伝奇作品復刊第二弾

徳川将軍・吉宗の信任も厚い江戸町奉行・大岡越前守忠相。名奉行と名高い越前は密貿易船を追うが、さらに彼を悩ます怪人が現れた……。絶対的に面白い、吉川英治初期時代伝奇作品、復刊第二弾!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「江戸城心中」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 伊勢山田奉行の大岡忠相が、蜜貿易の首魁・先生金右衛門一味を探索するところから物語は始まる。情深く、度量も大きい奉行は部下からの信頼も厚い。そんな奉行に賊徒ら一味は手を焼く。同じ頃、紀州藩に新之助(後の 伊勢山田奉行の大岡忠相が、蜜貿易の首魁・先生金右衛門一味を探索するところから物語は始まる。情深く、度量も大きい奉行は部下からの信頼も厚い。そんな奉行に賊徒ら一味は手を焼く。同じ頃、紀州藩に新之助(後の吉宗)が着任する。遠乗りに出掛けた新之助、賊に襲われて、偶然にも奉行と配下同心に助けられる。こうして後の将軍と後の越前守が出会う。時は流れ、新之助は8代将軍吉宗、忠相は越前守として江戸町奉行に就く。そして頭領の金右衛門は捕縛されるが‥‥物語は江戸城三の丸に行き着く。いやあ面白い! …続きを読む
    旗本多忙
    2017年02月26日
    8人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品