ファミレス 下

映画化作品

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年05月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041042199

映画化作品

ファミレス 下

  • 著者 重松 清
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年05月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041042199

「メシをつくって食べること」を通して描く オヤジ3人の奮闘×家族問題

中学校教師の宮本陽平が見つけた離婚届には、妻・美代子の署名が入っていた。
彼女に問いただすこともできずに途方に暮れる陽平。
そして料理仲間の一博の家では、料理講師のエリカとその臨月の娘がなぜか居候。
陽平と、幼なじみの康文も巻き込んだ出産騒動に。
50歳前後のオヤジ3人それぞれの奮闘の行方は――? 
「メシをつくって食べること」を横軸に描き出す、夫婦、家族、友情。
人生の滋味がぎゅっと詰まったおいしい物語。

●2017年1月公開映画「恋妻家宮本」原作


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ファミレス 下」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★★☆☆ 何ら関係ないことをお気に入りさんのつぶやきで思い出しました。長期出張のときの話です。夕食はほぼ毎日同じ料理屋で同じものを頼んでたんです。ある日、料理屋に入ったら「いつものですね。」と声を掛 ★★★☆☆ 何ら関係ないことをお気に入りさんのつぶやきで思い出しました。長期出張のときの話です。夕食はほぼ毎日同じ料理屋で同じものを頼んでたんです。ある日、料理屋に入ったら「いつものですね。」と声を掛けてもらえたんです。(おぉ〜、なんか常連さんみたいでなんとなくいいな〜)。その後、毎日「いつものですね」と言われるようになったんですが、一度でも断ってしまったらもう「いつものですね」じゃ無くなるでしょ、だから違う料理を食べたい気分の日でも「いつものですね」と言われると、つい、「はい」といってしまうのです。 …続きを読む
    相田うえお
    2016年11月18日
    176人がナイス!しています
  • ちょうど自分も人生3度目の単身赴任を始めたばかり。これほど毎度サラダばっかりを食べるのは人生初めてかもしれない。なので,こういうオトコの料理モノはありがたい。手間暇や,愛情をたっぷりとかのこだわり料理 ちょうど自分も人生3度目の単身赴任を始めたばかり。これほど毎度サラダばっかりを食べるのは人生初めてかもしれない。なので,こういうオトコの料理モノはありがたい。手間暇や,愛情をたっぷりとかのこだわり料理の比重が多いみたい。将来の夫婦だけの生活にも備えてオトコも料理できなくてはということはわかっているので,まずはお手本からやってみることにする。印象に残ったニコニコ堂のお惣菜の数々だったのでまずは作ってみることにしよう。ハムカツ,レバカツあたりから... …続きを読む
    修一郎
    2017年07月22日
    141人がナイス!しています
  • アラフィフ男性3人の友情もなかなかいいもの。ケンカをすることはよいこと。ケンカしたらきちんと仲直りすることが大切。「仲直りするすべを知らない人が多すぎる。」これ、私のことだ〜。ケンカしたら心臓バクバク アラフィフ男性3人の友情もなかなかいいもの。ケンカをすることはよいこと。ケンカしたらきちんと仲直りすることが大切。「仲直りするすべを知らない人が多すぎる。」これ、私のことだ〜。ケンカしたら心臓バクバク。ケンカしないで済むなら言わない。だからなかなか吐き出せない。 …続きを読む
    milk tea
    2017年02月15日
    113人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品