娘役

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年04月27日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
216
ISBN:
9784041038840

娘役

  • 著者 中山 可穂
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年04月27日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
216
ISBN:
9784041038840

孤独な純情ヤクザが、宝塚の娘役に恋をした!?好評の宝塚シリーズ最新作。

宝塚の娘役と、ひそかに彼女を見守り続ける宝塚ファンのヤクザの組長。決して交わるはずのない二人の人生が一瞬、静かに交差する――。
宝塚歌劇団雪組の若手娘役・野火ほたるは新人公演でヒロインに抜擢され、一期上の憧れの先輩・薔薇木涼とコンビを組むことになる。ほたるの娘役としての成長とバラキとのコンビ愛。そんな彼女をひそかに遠くから見守り続ける孤独なヤクザ・片桐との、それぞれの十年をドラマティックに描く。『男役』に続く、好評の宝塚シリーズ第二弾。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「娘役」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 面白かったです。宝塚の娘役の物語。舞台に華を添える娘役と、秘かに彼女を見つめ続けるヤクザの組長。決して交わることのない2人が1瞬だけ交わるのが印象的でした。ヒロインに抜擢されたほたるとコンビを組むバラ 面白かったです。宝塚の娘役の物語。舞台に華を添える娘役と、秘かに彼女を見つめ続けるヤクザの組長。決して交わることのない2人が1瞬だけ交わるのが印象的でした。ヒロインに抜擢されたほたるとコンビを組むバラキの愛と孤独なヤクザ・片桐のそれぞれの10年間がドラマチックで美しかったです。ほたるの娘役ならではの苦悩や喜び、影から応援する片桐。バラキとの関係より、片桐のほたるに対する真摯な想いの方が強く残ります。恋愛小説とは言い難いながら、全編にプラトニックな愛を感じました。最後の切なさがなんとも言えません。 …続きを読む
    優希
    2016年05月17日
    115人がナイス!しています
  • 宝塚に魅せられたヤクザの組長!ちょっと有り得ない設定ながら、ストーリー展開が面白くて楽しく読了しました。うーん、ちょっとラストは切なかったなぁ。娘役・野火ほたるの成長譚としても楽しめました。 宝塚に魅せられたヤクザの組長!ちょっと有り得ない設定ながら、ストーリー展開が面白くて楽しく読了しました。うーん、ちょっとラストは切なかったなぁ。娘役・野火ほたるの成長譚としても楽しめました。
    ゆみねこ
    2016年10月16日
    78人がナイス!しています
  • 前作が「男役」なら、続くはもちろん「娘役」。前作とは違うけれど、こちらもある意味ファンタジーで宝塚愛に満ち満ちた素敵作品。強い印象が残ったのは、ほたるちゃんとお寿司屋さんでばったりの片桐と、“落下傘” 前作が「男役」なら、続くはもちろん「娘役」。前作とは違うけれど、こちらもある意味ファンタジーで宝塚愛に満ち満ちた素敵作品。強い印象が残ったのは、ほたるちゃんとお寿司屋さんでばったりの片桐と、“落下傘”を断る花組二番手さんのセリフ。長い!そして熱い!どちらも宝塚愛に溢れたいい場面なんだけど、つい笑いが。特に花組二番手さんの涙ながらの「花組秘伝の十五年ものの腰振りをどうして他の組で振れましょうか」には、もう……参りました。いいわぁ、この世界。「男役」も読み返したくなります。中山さん、ぜひ第三弾もお願いします☆ …続きを読む
    九月猫
    2016年06月24日
    66人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品