試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年01月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
416
ISBN:
9784041036549

採薬使佐平次 将軍の象

  • 著者 平谷 美樹
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年01月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
416
ISBN:
9784041036549

将軍の象を長崎から江戸へ……

清国の商人は将軍・吉宗が欲しがっている象を2頭、長崎へ輸入した。しかし献上する前に、1頭の象が死亡。報せを受け不審に思った吉宗は、佐平次を使い、象を死なせた犯人を探り始める。新解釈の時代ミステリ。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「採薬使佐平次 将軍の象」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 象の献上という歴史上の出来事と、 平谷さんの作家性との相性が抜群。 そのおかげで面白いんだけれど、 そのせいで一本調子なところはあった気がする。 1巻と同じく歴史上の事実をうまく利用したストーリー 象の献上という歴史上の出来事と、 平谷さんの作家性との相性が抜群。 そのおかげで面白いんだけれど、 そのせいで一本調子なところはあった気がする。 1巻と同じく歴史上の事実をうまく利用したストーリー。 続きものの2巻目はやっとうが増えてしまうのが平谷流。 …続きを読む
    イシカミハサミ
    2020年02月27日
    1人がナイス!しています
  • 博物学者にして吉宗子飼いの御庭番佐平次さんのシリーズ第二弾。ある日将軍が本で読んだばかりのにわかうんちくを垂れたばかりに、究極の忖度が働き、象輸入が幕府最高レベルのご意向になってしまった! 反対派の妨 博物学者にして吉宗子飼いの御庭番佐平次さんのシリーズ第二弾。ある日将軍が本で読んだばかりのにわかうんちくを垂れたばかりに、究極の忖度が働き、象輸入が幕府最高レベルのご意向になってしまった! 反対派の妨害が激しい中、採薬使たちは無事象を長崎から江戸に送り届けることができるのか⁈ 切れっ切れのアクションも満載のエレファント・ロード・時代劇! …続きを読む
    はろるど28號
    2017年06月09日
    1人がナイス!しています
  • 文庫で再読 文庫で再読
    jun
    2016年04月08日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品