世界がデスゲームになったので楽しいです。2

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年01月26日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
312
ISBN:
9784041034996

世界がデスゲームになったので楽しいです。2

  • 著者 おしゃかしゃまま
  • イラスト shirakaba
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年01月26日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
312
ISBN:
9784041034996

退屈な毎日がゲームみたいな世界になったら!? 話題騒然作、続刊登場!!

モテない、勉強できない、趣味ゲームの無気力高校生シンジ。突然周囲がゲーム化した日常をわりと楽しく乗り越えるけれど、最強の敵を前に大ピンチ。後輩の美少女セイをなんとか逃がして命をかけた戦いに臨むことに!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「世界がデスゲームになったので楽しいです。2」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • だんだんコブラか、ルパン三世みたいな軽目のエロ化しつつ。ゾンビ物からボス戦ものへ。まーそんなもんかと思いつつ、派閥化したり、命か情かでもめたり。その割にあっさり解決してみたり。マオさんの再登場あるんで だんだんコブラか、ルパン三世みたいな軽目のエロ化しつつ。ゾンビ物からボス戦ものへ。まーそんなもんかと思いつつ、派閥化したり、命か情かでもめたり。その割にあっさり解決してみたり。マオさんの再登場あるんでしょうか? …続きを読む
    TAMA
    2017年08月17日
    5人がナイス!しています
  • 前巻とは打って変わって、策略系とRPG系テイスト。RPGテイストなのにレベルという概念が前巻よりも薄い不思議。前巻のゾンビパニックが好きだったことを考えると拍子抜けではあるけど、物語としては登場人物も 前巻とは打って変わって、策略系とRPG系テイスト。RPGテイストなのにレベルという概念が前巻よりも薄い不思議。前巻のゾンビパニックが好きだったことを考えると拍子抜けではあるけど、物語としては登場人物も増え各々の思考で動き出した今回の方が読み応えはあるかと。ただ、伏線ははられるけど、解決しないしピンとこない。展開が急すぎて追いつけていなかったり。多少同じ巻の中で解決して欲しいかなぁと …続きを読む
    朱鷺鵜鷺
    2016年07月03日
    2人がナイス!しています
  • web版既読、2度目のハイソ戦直前まで。 シシトのToLoveる的ラブコメって、平和な日常の中でなら笑って終わりにもできるんだろうけど、こういう緊急時にも容赦なく発動するとなるとつくづく危険な才能だな web版既読、2度目のハイソ戦直前まで。 シシトのToLoveる的ラブコメって、平和な日常の中でなら笑って終わりにもできるんだろうけど、こういう緊急時にも容赦なく発動するとなるとつくづく危険な才能だなあと。 しかし、この巻の間にシシトや川田のような非常に頑ななキャラと、リツや常春のような非常に柔軟なキャラの二極化ができてきてる気がする。 こういう話だとどちらかに偏ることが多いと思うだけに、この流れは興味深いな。 …続きを読む
    はつかねずみ
    2016年02月05日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品