世界がデスゲームになったので楽しいです。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ライトノベルEXPO
ライトノベルEXPO
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年03月28日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
324
ISBN:
9784041025215

世界がデスゲームになったので楽しいです。

  • 著者 おしゃかしゃまま
  • イラスト shirakaba
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年03月28日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
324
ISBN:
9784041025215

無気力高校生、今日からゲームのような日常がはじまります!?

趣味・ゲームの高校生シンジ。突然周りがゾンビ化して、ゲーム知識総動員でゾンビを倒すとレベルアップ!――えっこれゾンビものじゃなくてゲーム的な世界? せっかくだから楽しむか。シンジのゲーム的日常開幕!!
  • ライトノベルEXPO
    ライトノベルEXPO

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「世界がデスゲームになったので楽しいです。」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • わー男の子ってこんなかな。「男子高校生の日常」おもいだす。そして、私たーちはここにいます♪の歌を思い出させるシチェーション。冷蔵庫だのなんだの電気は来るんだ。リアルサバイバルより生き残り‘ゲーム‘ 半 わー男の子ってこんなかな。「男子高校生の日常」おもいだす。そして、私たーちはここにいます♪の歌を思い出させるシチェーション。冷蔵庫だのなんだの電気は来るんだ。リアルサバイバルより生き残り‘ゲーム‘ 半分読んだけど、読了厳しそうです。しかし惹かれるところもあって迷い中。 …続きを読む
    TAMA
    2017年08月09日
    9人がナイス!しています
  • ★★★☆☆ Web版未読。もしもTo LOVEるの世界がパニックホラーになったらという話。角川さん、よくこれを書籍化しようと思いましたね。最初はゾンビものかと思ってたけど、そこにレベルアップ要素が入り ★★★☆☆ Web版未読。もしもTo LOVEるの世界がパニックホラーになったらという話。角川さん、よくこれを書籍化しようと思いましたね。最初はゾンビものかと思ってたけど、そこにレベルアップ要素が入り込み、更にそこに明らかにTo LOVEるもどきのキャラが登場し始めて実にカオス。To LOVEるのヒロインをNTRしたい方向け。序盤は主人公の戸惑いや躊躇の無さが気になったりしていたけど、途中からそんな小さなことはどうでもいいやと思えるくらい奇天烈な世界観。パロディと割り切れれば楽しめるけど拒絶反応でるかも。 …続きを読む
    nawade
    2015年03月28日
    6人がナイス!しています
  • カクヨムで読み返したのであげてみた。 元々なろうでの読者だったんだけど学校編の中盤以降から急激に面白くなる印象だよね。 次の章からのセイちゃんの変わりぶりも面白いけど個人的には今の感じが1番好きかな。 カクヨムで読み返したのであげてみた。 元々なろうでの読者だったんだけど学校編の中盤以降から急激に面白くなる印象だよね。 次の章からのセイちゃんの変わりぶりも面白いけど個人的には今の感じが1番好きかな。 …続きを読む
    ぶそんさん
    2020年08月23日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品