江戸裏日月抄 浪人・岩城藤次(五)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041027059

江戸裏日月抄 浪人・岩城藤次(五)

  • 著者 小杉 健治
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041027059

藤次に最大の敵現る…!?

酉の市見物の帰り、血の匂いを漂わせた浪人を見かけた藤次。気になって、川原を探してみると、女の遺体が転がっていた。現場に駆けつけた新之助は、下手人はすぐに見つかると思っものの、捜査は難航して…。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「江戸裏日月抄 浪人・岩城藤次(五)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 浪人・岩城藤次「江戸裏日月抄」 5巻。これで完結なのでしょうか?淡々と役目や役割をこなす藤次さん好きなんですが、信州に帰った藤次さんと友江を知りたいですね。 浪人・岩城藤次「江戸裏日月抄」 5巻。これで完結なのでしょうか?淡々と役目や役割をこなす藤次さん好きなんですが、信州に帰った藤次さんと友江を知りたいですね。
    とし
    2015年06月20日
    122人がナイス!しています
  • 高月藩に帰る事を決意したところでラストとなりました。帰ったらもう浪人じゃないし、岩城藤次じゃないし、これで完結なのでしょう。最後に、ちょっとでいいから俊太郎のその後が知りたかったなぁ。 高月藩に帰る事を決意したところでラストとなりました。帰ったらもう浪人じゃないし、岩城藤次じゃないし、これで完結なのでしょう。最後に、ちょっとでいいから俊太郎のその後が知りたかったなぁ。
    ベルるるる
    2017年09月02日
    24人がナイス!しています
  • 浪人・岩城藤次も5弾で最終。藤次は本名小谷左源太という元高月藩主の小姓頭。命じられる影仕事に嫌気がさし脱藩したが、藩主との因縁は無事解決(江戸裏吉原談)。今回は①極悪人菊三郎が犯す連続殺人事件②盗賊「 浪人・岩城藤次も5弾で最終。藤次は本名小谷左源太という元高月藩主の小姓頭。命じられる影仕事に嫌気がさし脱藩したが、藩主との因縁は無事解決(江戸裏吉原談)。今回は①極悪人菊三郎が犯す連続殺人事件②盗賊「霧の雲十郎」の昔捨てた子供に対する思い③脇谷伝兵衛道場を巡る跡継ぎと長男伝一郎の執念。南町奉行所同心稲瀬新之助の女好きは相変わらずだが、お調子者で憎めない。気に入っていたシリーズなのでちょっと寂しいが、結末はそれぞれが幸せになりよかった。また、新しいシリーズを楽しみに待ちたい。 …続きを読む
    ゆりのき
    2015年04月22日
    21人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品