男役

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年03月02日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
208
ISBN:
9784041025253

男役

  • 著者 中山 可穂
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年03月02日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
208
ISBN:
9784041025253

舞台に魅せられた者だけが知る恍惚と業を描く、中山版オペラ座の怪人!

男役トップになって二日後に事故死して以来、宝塚の守護神として語り継がれてきたファントムさん。一方、新人公演で大抜擢されたひかるを待ち受ける試練とは――? 愛と運命の業を描く中山可穂版・オペラ座の怪人!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「男役」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 大傑作。サヨナラ公演を控えた月組男役トップスターと、その人を慕う研修生。そして、宝塚の守護神。これから読む人のためにそれ以上は書かない。物語中盤から激しく心揺さぶられて持っていかれた…まだ、戻ってこれ 大傑作。サヨナラ公演を控えた月組男役トップスターと、その人を慕う研修生。そして、宝塚の守護神。これから読む人のためにそれ以上は書かない。物語中盤から激しく心揺さぶられて持っていかれた…まだ、戻ってこれません。。。これほどの濃厚な魂と愛のみちゆき。中山可穂さん以外に誰が書けるか。その彼女にしてもキャリアでベストを争う作品だと思います。 …続きを読む
    巨峰
    2015年03月01日
    131人がナイス!しています
  • 宝塚の男役の世界が美しくてドキドキさせられました。男役トップになった束の間、事故死したことで宝塚の守護神として語り継がれているファントムさん。ストーリー的にはオペラ座の怪人のような雰囲気がありました。 宝塚の男役の世界が美しくてドキドキさせられました。男役トップになった束の間、事故死したことで宝塚の守護神として語り継がれているファントムさん。ストーリー的にはオペラ座の怪人のような雰囲気がありました。トップスターの引退公演と新人公演を舞台にすることで、激しい舞台裏が描かれていたと思います。新人のトップとして引き抜かれたひかるの運命、宝塚に潜む亡霊、様々なスターたちの心情がリアルに迫り、これが宝塚の世界なのだろうかとフィクションながらにグッときました。 …続きを読む
    優希
    2016年05月05日
    110人がナイス!しています
  • 宝塚とは?宝塚の男役とは何か?昔から謎の世界。あとがきにも、すみれ色のバリアに包まれているかのようにガード固い世界とされている。さて、僕は男である。どうして100年も昔から女性演じる男役に狂気乱舞する 宝塚とは?宝塚の男役とは何か?昔から謎の世界。あとがきにも、すみれ色のバリアに包まれているかのようにガード固い世界とされている。さて、僕は男である。どうして100年も昔から女性演じる男役に狂気乱舞するのか?不思議な園であった。本作は、それを垣間見せてくれた。女性の理想とする男性を演じる。退団したら、宝塚の男役は何にも役に立たない。よって、男役の退団は葬式みたい。そんな表現がある程度のリアルさを持って降りてきた。宝塚という独特の世界とそれを取り巻く世界の熱波を感じ得たことは、読書ならではの愉しみであった。 …続きを読む
    あすなろ
    2015年05月26日
    102人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品