遺跡発掘師は笑わない まだれいなの十字架

遺跡発掘師は笑わない まだれいなの十字架 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2015年08月25日
商品形態:
電子書籍

遺跡発掘師は笑わない まだれいなの十字架

  • 著者 桑原 水菜
発売日:
2015年08月25日
商品形態:
電子書籍

天才の苦悩の過去、そして遺物に秘められた驚きの秘密が明らかに!

天才・西原無量が派遣された島原のキリシタン遺跡で、天正遣欧少年使節ゆかりとみられる黄金の十字架が出土。しかしそれは仕込まれた遺物だった。捏造工作の裏に隠された陰謀とは!? シリーズ第3弾!
※本書は、二〇一三年九月に刊行された小社単行本 『まだれいなの十字架   西原無量のレリック・ファ イル』を改題の上、文庫化したものが底本です。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「遺跡発掘師は笑わない まだれいなの十字架」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 発掘シリーズ3。今回は長崎。島原の乱から原爆まで、信仰のため、日本のために生きた人たちの思いがよみがえる。『遺物捏造の罪』をミゲルに語る無量の気持ちが全てを表していましたね。事件もその裏にある事情も重 発掘シリーズ3。今回は長崎。島原の乱から原爆まで、信仰のため、日本のために生きた人たちの思いがよみがえる。『遺物捏造の罪』をミゲルに語る無量の気持ちが全てを表していましたね。事件もその裏にある事情も重いのに、無量や萌絵の軽さとノリで読みやすい。萌絵、キライなキャラっぽいのにな。なんかいいんです。忍さん、どうなるの?敵なの?味方なの? …続きを読む
    papako
    2020年02月25日
    68人がナイス!しています
  • シリーズ第3作目。今回の舞台は長崎県島原市のキリシタン遺跡。出土した黄金の十字架捏造事件。天正遣欧少年使節団を発端に島原の乱、大東亜戦争終結秘話にまで話は及び、学生運動の昏い歴史が事件に陰を落とす。こ シリーズ第3作目。今回の舞台は長崎県島原市のキリシタン遺跡。出土した黄金の十字架捏造事件。天正遣欧少年使節団を発端に島原の乱、大東亜戦争終結秘話にまで話は及び、学生運動の昏い歴史が事件に陰を落とす。ここで描かれている戦争和平工作は事実上起こりえたのか?もし本当にあった出来事だとし、成功したなら日本はどうなっていたのか?驚愕と共についそんな事を考えてしまいました。遺物捏造を許さない無量、無量を守る忍と萌絵も良かった。今作は中身も濃く特に面白かったです。 …続きを読む
    Bugsy Malone
    2016年12月18日
    61人がナイス!しています
  • 大分読みやすくなってきましたね。無量&忍&萌絵の役割分担もはっきりして。今回はトラウマで随分苦しめられた無量が可哀想だったなぁ…。 大分読みやすくなってきましたね。無量&忍&萌絵の役割分担もはっきりして。今回はトラウマで随分苦しめられた無量が可哀想だったなぁ…。
    青蓮
    2017年03月10日
    45人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品