ドラマ化作品

警視庁文書捜査官

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年01月30日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
304
ISBN:
9784041019887

ドラマ化作品

警視庁文書捜査官

  • 著者 麻見 和史
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年01月30日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
304
ISBN:
9784041019887

警察小説に新たなヒロインが登場した!文字の悲鳴に、刑事の感性が呼応する

警視庁捜査第一課文書解読班──文章心理学を学び、文書の内容から記述者の生まれや性格などを推理する技術が認められて抜擢された鳴海理沙警部補が、右手首が切断された不可解な殺人事件に挑む。書き下ろし長編。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「警視庁文書捜査官」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 麻見さんの新シリーズ。文書心理学を駆使し文書から捜査していく刑事物語。なかなか新しい視点からの話で面白いと思った。ただ(石の繭)シリーズみたいに猟奇的殺人のようだったけど実は・・・・・ってとこが似て過 麻見さんの新シリーズ。文書心理学を駆使し文書から捜査していく刑事物語。なかなか新しい視点からの話で面白いと思った。ただ(石の繭)シリーズみたいに猟奇的殺人のようだったけど実は・・・・・ってとこが似て過ぎて。それと鳴海警部補の天然ぶりが普通過ぎるからもっと変人でぶっ飛んでてほしかったな。もっと外観の描写もいれてキャラをはっきりしてほしい。(掃除屋)って(石の繭)シリーズでも登場してたような気が・・・?捕まってないから次作もある?2人のコンビもいいからシリーズ化だよね。 …続きを読む
    タックン
    2015年05月02日
    92人がナイス!しています
  • 《図書館》文章で事件解決ってどうゆうこと?って思いながら読みましたが、面白かったです。シリーズとして続いていくのかな?って終わり方ですね。 《図書館》文章で事件解決ってどうゆうこと?って思いながら読みましたが、面白かったです。シリーズとして続いていくのかな?って終わり方ですね。
    ゆみきーにゃ
    2015年08月14日
    62人がナイス!しています
  • 鈴木京香さんと波瑠さんのドラマが面白かったので、図書館で予約した。ドラマとは別物で、一つの長い事件が解決されるまでが描かれた。いろんな要素が詰め込まれていて消化不良になりそうだった。2018-134 鈴木京香さんと波瑠さんのドラマが面白かったので、図書館で予約した。ドラマとは別物で、一つの長い事件が解決されるまでが描かれた。いろんな要素が詰め込まれていて消化不良になりそうだった。2018-134
    万葉語り
    2018年07月21日
    56人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品