零 ~ゼロ~ 女の子だけがかかる呪い

写真にキスをした少女が一人、また一人と消えていく--。

  • 著者 大塚 英志

写真にキスをした少女が一人、また一人と消えていく--。

全寮制の女学院に暮らすカスミは、同級生でいちばん美しい女の子アヤに憧れの念を抱く。アヤは言った。「私の写真にキスして、十二時になる千分の一秒前に」。そうすれば、同じ呪いにかかることができるから--。

文庫売上ランキング

最近チェックした商品