前世探偵カフェ・フロリアンの華麗な推理

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年04月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
208
ISBN:
9784041013199

前世探偵カフェ・フロリアンの華麗な推理

  • 著者 大村 友貴美
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年04月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
208
ISBN:
9784041013199

あなたの前世鑑定します

裏道にひっそりと立つ「カフェ・フロリアン」。夜はゲイバーとなる店のママは前世がみえると評判で、毎夜、相談者が訪れるが…。前世の因縁と現世の謎を解き明かす、とびきりゴージャスな女装探偵の名推理。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「前世探偵カフェ・フロリアンの華麗な推理」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 初読みさん。カフェ・フロリアン。昼はカフェで夜はゲイバー。ママは茶髪の縦ロールに真っ赤な口紅、孔雀の扇子を持って、黒地に赤いバラ柄のロングドレスを着た大男ショウ。彼女は自分の前世が見える。他人の前世は 初読みさん。カフェ・フロリアン。昼はカフェで夜はゲイバー。ママは茶髪の縦ロールに真っ赤な口紅、孔雀の扇子を持って、黒地に赤いバラ柄のロングドレスを着た大男ショウ。彼女は自分の前世が見える。他人の前世は見えないが、自称前世が見える人たちが彼女に相談するために今日も店に集まってくる…短編5つ。曖昧な前世話からキッチリ事実を調査して思い出して今これからに活かす…みたいな感じ。殺人とか処刑とか、結構ヘビーな前世話からひっぱってくる。常連の元刑事探偵の〝オヤジ〟や図書館司書の元依頼者とかが協力者。うん良い感じですよ …続きを読む
    ゆきちん
    2017年04月06日
    42人がナイス!しています
  • 面白かった!前世の記憶がるゲイバーのママがメインとなり、各章の前世の記憶を持つ主人公の悩み事を解決していくという物語。お酒は飲めないけど、こんなママが居るバーでおしゃべりしてみたい!科学的ではない、い 面白かった!前世の記憶がるゲイバーのママがメインとなり、各章の前世の記憶を持つ主人公の悩み事を解決していくという物語。お酒は飲めないけど、こんなママが居るバーでおしゃべりしてみたい!科学的ではない、いわゆるスピリチュアルな部分なので合う合わないはあると思いますが、みなさんには一度読んで頂きたいなと思いました。前世があるという事は生まれ変わりがあるということ。もし本当にあるならば、現在の死もそれほど恐怖を抱くことなく受け入れられますね。むしろ次はどんな人物になるんだろうと楽しみになるかもしれません。 …続きを読む
    わった
    2016年04月29日
    19人がナイス!しています
  • いくつもの前世の記憶を持つ、ゲイバー「カフェ・フロリアン」のママであるショウさんのもとに、断片的に前世の記憶を持つ人々が集まってくる短編集。ショウさんは探偵というより、いかにもママという感じで、それぞ いくつもの前世の記憶を持つ、ゲイバー「カフェ・フロリアン」のママであるショウさんのもとに、断片的に前世の記憶を持つ人々が集まってくる短編集。ショウさんは探偵というより、いかにもママという感じで、それぞれに的確なアドバイスをくれる存在かな。前世というものはやっぱり死と切り離せないので、切なかったり辛かったりしますが、温かい物語も多く楽しめました。一編一編の長さもちょうど良い感じ。キラリンタイム、ショウさんが居てくれるなら、私も体験してみたいような気がします。 …続きを読む
    rin
    2014年06月10日
    12人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品