隣之怪 第四夜 息子の証明 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2014年06月20日
商品形態:
電子書籍

隣之怪 第四夜 息子の証明

  • 著者 木原 浩勝
発売日:
2014年06月20日
商品形態:
電子書籍

恐怖の中にも、心を動かす話がある。怪談を超えた実話怪談全17話。

息子が逝く直前に言ったのは「死後の世界を証明してみせる」…。二週間後。仏壇の中の位牌が動いていた……(「息子の証明」)。 恐怖の中にも、心を動かす話がある。怪談を超えた実話怪談全17話。
  • カドフェス2021
    カドフェス2021

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「隣之怪 第四夜 息子の証明」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 「新耳袋」「九十九怪談」よりも長い話が多く一編の読み応えがある「隣之怪」シリーズの第四夜ですね。本書ではやはり表題作が怖さを超えた感動が味わえて良かったですね。『息子の証明』夏に死んだ息子は十七年と半 「新耳袋」「九十九怪談」よりも長い話が多く一編の読み応えがある「隣之怪」シリーズの第四夜ですね。本書ではやはり表題作が怖さを超えた感動が味わえて良かったですね。『息子の証明』夏に死んだ息子は十七年と半年の生涯のうち九年と一ヶ月の人生の半分以上を白血病と戦って来ました。生前に「お母さん、僕は死んだ後にも心があるのか、物を動かして知らせるから、それで証明してみせるよ!」と息子と何度も約束しました。二週間が過ぎた頃、仏壇の白木の位牌が四十五度ほど斜めに曲がっているのに気づき、続いて写真が同じく斜めに動きました。 …続きを読む
    夢追人009
    2020年07月24日
    150人がナイス!しています
  • もっと怖くて不気味なのを想像してたけど、予想外にほんわかとしたお話が多くてほっとするやらちと物足らんやら。死んだ人の念というか、思いというものは確かにあると思う。 もっと怖くて不気味なのを想像してたけど、予想外にほんわかとしたお話が多くてほっとするやらちと物足らんやら。死んだ人の念というか、思いというものは確かにあると思う。
    里季
    2018年04月09日
    50人がナイス!しています
  • 夏はまもなく終わるけど島はまだまだ夏模様なので怪談を読んでいる第3段。シリーズ第4段。今回は不思議系のホッコリ話が多かったようであまり怖さを感じなかった。まぁ、それでも道玄坂の四人のように見えてしまえ 夏はまもなく終わるけど島はまだまだ夏模様なので怪談を読んでいる第3段。シリーズ第4段。今回は不思議系のホッコリ話が多かったようであまり怖さを感じなかった。まぁ、それでも道玄坂の四人のように見えてしまえば、怖くなるかな。狸の鉄砲はオチが…。ん~む、なるほどみたいな。 …続きを読む
    急いで突厥
    2015年09月12日
    27人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品