試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041011478

魔女の子供はやってこない

  • 著者 矢部 嵩
  • イラスト 小島 アジコ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041011478

小学生の夏子と魔法少女が繰り広げる、血みどろキュートな暗黒系童話。

ある日へんてこなステッキを拾った縁で、キュートな魔女と友達になった小学生の夏子。だが2人が良かれと思ってしたことが、次々血みどろ事件に発展していき──。ホラー界の鬼才が放つ、世紀の問題作!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「魔女の子供はやってこない」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ホラーとはいえ、今までに読んだことのない風変わりな物語。あれあれよという間にあっさり人が死ぬし、グログロで気持ち悪いんだけど、一方で少女と魔女のお互いに対する純真な感情も微妙に心を打つ。手間暇かかる魔 ホラーとはいえ、今までに読んだことのない風変わりな物語。あれあれよという間にあっさり人が死ぬし、グログロで気持ち悪いんだけど、一方で少女と魔女のお互いに対する純真な感情も微妙に心を打つ。手間暇かかる魔法にほんわかし、変わった名前の突飛な人物たちに心牽かれる。ただ、ぶつ切りで繰り出される会話の文章が独特で、ちょっと読むのに疲れてしまう。うっかりすると見落としそうになるが、さらっと作者の考え方が語られたりして見逃せない。それぞれの話は奇妙奇天烈であり、ラストはいろんな意味でゾクッとする終わり方で楽しめました。 …続きを読む
    スカラベ
    2014年09月30日
    63人がナイス!しています
  • 図書館本。ぱっと見 全体の印象からは、青い鳥文庫や みらい文庫のようなジュニア小説かなと思うのですが、内容は相当エグいです。人のエゴ、悪意、スプラッタなどなど。しかし、その合間にギラリと光る文章が埋め 図書館本。ぱっと見 全体の印象からは、青い鳥文庫や みらい文庫のようなジュニア小説かなと思うのですが、内容は相当エグいです。人のエゴ、悪意、スプラッタなどなど。しかし、その合間にギラリと光る文章が埋め込まれていて、あまりのセンスの良さに戦慄&脱帽しました。読み手を選びすぎる 非常に偏った作品です。個人的に好きですが、おススメは致しませぬ…(^◇^;) …続きを読む
    鱒子
    2018年05月19日
    56人がナイス!しています
  • 魔女と友達になった小学生の短編連作。グロい描写があり人を選ぶがいろいろ感心。実に人を食った(一応比喩)ことを書ける作家だ。非常に黒く、特に「魔法少女帰れない家」にのけぞる。奇妙な言語感覚で、異質な思考 魔女と友達になった小学生の短編連作。グロい描写があり人を選ぶがいろいろ感心。実に人を食った(一応比喩)ことを書ける作家だ。非常に黒く、特に「魔法少女帰れない家」にのけぞる。奇妙な言語感覚で、異質な思考がにじみ出る箇所が多くハッとしてしまった。幻想小説の要素がある。筒井の短編をいくつも連想するところがあったが、それだけにとどまらない部分が多くいろいろ興奮してしまった。一読を。 …続きを読む
    harass
    2017年01月31日
    51人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品