紗央里ちゃんの家

第13回 日本ホラー小説大賞 長編賞

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2006年10月31日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
176
ISBN:
9784048737241

第13回 日本ホラー小説大賞 長編賞

紗央里ちゃんの家

  • 著者 矢部 嵩
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2006年10月31日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
176
ISBN:
9784048737241

この歳で、この才能!選考委員仰天の第13回日本ホラー小説大賞長編賞受賞

おばあちゃんが風邪で死んだと知らされた僕。おばあちゃんが同居していた叔母夫婦の家に出かけるが、従姉の紗央里ちゃんはおらず、叔母夫婦の様子もおかしい。疑問を抱いた僕は、家中をこっそり探し始めるが……。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「紗央里ちゃんの家」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★★☆☆【夏休み日記】ぼくは夏休みおばさんのお家にいつもあそびに行きます。でもことしはいつもと少しちがいました。いとこのさおりちゃんがいませんでした。おばあちゃんは死んでしまいました。お姉ちゃんとお ★★★☆☆【夏休み日記】ぼくは夏休みおばさんのお家にいつもあそびに行きます。でもことしはいつもと少しちがいました。いとこのさおりちゃんがいませんでした。おばあちゃんは死んでしまいました。お姉ちゃんとお母さんはおるすばんです。お父さんと二人でおばさんの家に行きました。おばさんはぼくたちをちまみれでむかえました。お家はとてもくさいです。おばあちゃんはなんでしんでしまったの?さおりちゃんはなんでいないの?おばさんもおじさんもおじいちゃんもなんかへんです。◆ぶっ飛びを求めて読んだらぶっ飛びまくってたw …続きを読む
    ちーたん
    2021年05月02日
    90人がナイス!しています
  • 従姉妹の家で起きた不気味な出来事を、異常者の視点で異常な事が語られるのだが、とにかくグロくて気持ち悪かった。食事の前には読んではいけないホラー。 従姉妹の家で起きた不気味な出来事を、異常者の視点で異常な事が語られるのだが、とにかくグロくて気持ち悪かった。食事の前には読んではいけないホラー。
    ままこ🌿
    2017年08月06日
    57人がナイス!しています
  • 読み友さんのレビューが気になって手にとった1冊。本書は、夏休みにいとこの紗央里ちゃんの家に主人公の少年と父が泊まりにいくが、肝心の紗央里ちゃんは家におらず、家の中で誰かの指を発見したことから始まる怖い 読み友さんのレビューが気になって手にとった1冊。本書は、夏休みにいとこの紗央里ちゃんの家に主人公の少年と父が泊まりにいくが、肝心の紗央里ちゃんは家におらず、家の中で誰かの指を発見したことから始まる怖い話。登場人物みんなどこか狂気じみていて異様な感じがする。悪夢をみているようで恐ろしい。どこに着地するのかが気になりどんどん読み進めていったが、最後まで真相が何も分からず、気味の悪さだけが残ってしまった。 …続きを読む
    ♡ぷらだ♡
    2021年06月15日
    55人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品