試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年08月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041006078

万能鑑定士Qの推理劇IV

  • 著者 松岡 圭祐
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年08月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041006078

波照間島を舞台に、浅倉絢奈、雨森華蓮も登場する特別編!!

「万能鑑定士Q」に不審者が侵入した。変わり果てた事務所には、かつて東京23区を覆った“因縁のシール”が何百何千も貼られていた!公私ともに凜田莉子を激震が襲う中、小笠原悠斗は彼女を守れるのか!?


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

プロモーションムービー

『万能鑑定士Qの推理劇Ⅰ』絶賛発売中!


「万能鑑定士Qの推理劇IV」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • なるほど、「探偵譚」へのつながりがよくわかった。が、二人のお互いの呼び名のきっかけとしては、いま一歩?w それにしても、コピアの設定がまだ定まっていない感じかな。規模と行動がアンマッチに感じてしまう。 なるほど、「探偵譚」へのつながりがよくわかった。が、二人のお互いの呼び名のきっかけとしては、いま一歩?w それにしても、コピアの設定がまだ定まっていない感じかな。規模と行動がアンマッチに感じてしまう。過去の事件との結びつけも多少強引っぽさが感じられなくもないが、とりあえずはよしとしておくか。それにしても、Ⅳではなんとなくハッピーエンドっぽさを醸しだしていたのだから、「探偵譚」へはもう少し前向きな感じにしてほしかったな。これだど引きずった過去の精算みたいに感じてしまうのは読んだ順番が逆だったせいか? …続きを読む
    どんちん
    2014年10月05日
    111人がナイス!しています
  • 莉子を精神的に追い込むコピア。やはり莉子の窮地を助けるのは悠斗、そして絢奈、那沖、華蓮。(^-^) 楓も久々に登場しチープグッズも健在でよかった。莉子の弱点を突くところはさすがコピアと思いましたが、莉 莉子を精神的に追い込むコピア。やはり莉子の窮地を助けるのは悠斗、そして絢奈、那沖、華蓮。(^-^) 楓も久々に登場しチープグッズも健在でよかった。莉子の弱点を突くところはさすがコピアと思いましたが、莉子、絢奈、華蓮の敵ではなかったですね。最後はあっけなかっい感じでした。これで推理劇が終了。これから波照間でどんな展開になるやら楽しみです。八重島オフィスの悠斗デスク頑張れよ!(^-^)   …続きを読む
    むらKみ
    2014年02月28日
    85人がナイス!しています
  • どうにもやめられずに手に取ってしまう悪い癖。いつもながらスイスイとした感じでページが進み過ぎました。ただ一言、「物足りな感」が残ってしまいます。これだけ話題も事件も発生し、登場人物も総動員なのに、今ま どうにもやめられずに手に取ってしまう悪い癖。いつもながらスイスイとした感じでページが進み過ぎました。ただ一言、「物足りな感」が残ってしまいます。これだけ話題も事件も発生し、登場人物も総動員なのに、今までになく表面的な軽いタッチに過ぎる気がするのは、私だけ? 松岡作品の切れ味が薄れてきたのかな。けっして期待感が強すぎるという訳でもないと思うのですが。ちょっとした寂寥感で読了。 …続きを読む
    Yunemo
    2013年09月01日
    84人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品