試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年01月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
338
ISBN:
9784048692410

海の上の博物館

  • 著者 行田 尚希
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年01月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
338
ISBN:
9784048692410

美しい海に浮かぶ博物館。そこで働く学芸員達の、愉快で心温まる話

瀬戸内海に浮かぶ小さな島に建つ、茅埜辺市立博物館。本土から見る光景は、まるで海に浮かんでいるかのよう。その博物館で働く個性豊かな学芸員たちに囲まれ、新人女子・若菜は悪戦苦闘しながら成長していく――。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「海の上の博物館」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • タイトル、ただの状況説明になっちゃっていてもったいない。海の上にあるけど、特に設定は活かされず。登場人物たちもあんまり魅力ないし、博物館のお仕事もあんまりだし。なんとなく読んじゃいました。 タイトル、ただの状況説明になっちゃっていてもったいない。海の上にあるけど、特に設定は活かされず。登場人物たちもあんまり魅力ないし、博物館のお仕事もあんまりだし。なんとなく読んじゃいました。
    papako
    2020年07月18日
    69人がナイス!しています
  • 久しぶりのお仕事小説…瀬戸内海に浮かぶ小さな島に建つ、博物館。臨時職員として働きはじめた女の子の奮闘記(*^^*)博物館に限らず学芸員に成るのって大変なんですね 久しぶりのお仕事小説…瀬戸内海に浮かぶ小さな島に建つ、博物館。臨時職員として働きはじめた女の子の奮闘記(*^^*)博物館に限らず学芸員に成るのって大変なんですね
    寂しがり屋の狼さん
    2020年08月16日
    68人がナイス!しています
  • 読破。タイトル、表紙ともにお好みだったんですが、中身は…(^O^;)☆博物館学、大学で取得しておけば学芸員の道もあったなぁ、と思ったのはず~っと昔のことですが、博物館がどんなお仕事なのかは、多少参考に 読破。タイトル、表紙ともにお好みだったんですが、中身は…(^O^;)☆博物館学、大学で取得しておけば学芸員の道もあったなぁ、と思ったのはず~っと昔のことですが、博物館がどんなお仕事なのかは、多少参考になったかもしれません。物語的には悪くない印象なんですが、意味ない(と思われる)登場人物が多くて雑然とした感じを受けました。 …続きを読む
    七色一味
    2015年04月06日
    58人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品