40代、職業・ロックミュージシャン 大人になってもドロップアウトし続けるためにキッチリ生きる、’80年代から爆走中、彼らに学ぶ「生きざま

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年04月10日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
272
ISBN:
9784048914017

40代、職業・ロックミュージシャン 大人になってもドロップアウトし続けるためにキッチリ生きる、’80年代から爆走中、彼らに学ぶ「生きざま

  • 著者 大槻 ケンヂ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年04月10日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
272
ISBN:
9784048914017

“金・女・音楽”が“仕事・健康・子育て”に変わっても

バンドブームからおよそ四半世紀。ヤンチャな若手ミュージシャンだったオーケンとその仲間たちも40代に突入。仕事・育児・健康など、40代のロックミュージシャンたちと“今”をリアルに語った対談集。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「40代、職業・ロックミュージシャン 大人になってもドロップアウトし続けるためにキッチリ生きる、’80年代から爆走中、彼らに学ぶ「生きざま」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 週刊アスキーで連載していた対談をまとめた新書。40代、50代のロックミュージシャンの今を6ページくらいで書かれていました。タイトル負けしている部分があり、気楽に読めると楽しめます。ロックの世界で生きて 週刊アスキーで連載していた対談をまとめた新書。40代、50代のロックミュージシャンの今を6ページくらいで書かれていました。タイトル負けしている部分があり、気楽に読めると楽しめます。ロックの世界で生きてきた人間の言葉だから派手なことがたくさん描かれているかと思ったけど違った。子育てのことや下積みのことや老後のことなど身近なことに触れられていました。もちろん、音楽のことも多く語られていますが、こんなことを考えてるの?と驚くことばかり。年を取っても続けていくことが大切だと改めて感じました。 …続きを読む
    ゼロ
    2013年06月02日
    25人がナイス!しています
  • 40代のロックミュージシャンとオーケンの対談集。自分も同じ世代なので、彼らの悩みや意見に共感できる所もあるが、さすが芸能人。。。ふり幅が大きすぎる!!! 彼らの音楽で一時代を過ごした人は読んで当時を思 40代のロックミュージシャンとオーケンの対談集。自分も同じ世代なので、彼らの悩みや意見に共感できる所もあるが、さすが芸能人。。。ふり幅が大きすぎる!!! 彼らの音楽で一時代を過ごした人は読んで当時を思い出すのもいいかも知れない。それも読書のいい1面! …続きを読む
    イケダ5→1
    2013年06月30日
    13人がナイス!しています
  • 様々なロックミュージシャンの40代の生き様について、大槻ケンヂさんと対話していく内容でした。堅苦しさは、全くなし!皆さんぶっちゃけて話していて、面白かったです。40代になったら、どういう生き方をすべき 様々なロックミュージシャンの40代の生き様について、大槻ケンヂさんと対話していく内容でした。堅苦しさは、全くなし!皆さんぶっちゃけて話していて、面白かったです。40代になったら、どういう生き方をすべきか。どういう考え方になっていくか。歳をとることを楽しんでいきたいなと思わせてくれましたね。ただ、インタビューの順番の並び方が、ランダムな部分があるのは、どうしてなのか。意味があるようにみえないんだけどなあ …続きを読む
    こん
    2018年09月27日
    8人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品