狼の口 ヴォルフスムント 7巻

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ComicWalker
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年11月14日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
192
ISBN:
9784047307803

狼の口 ヴォルフスムント 7巻

  • 著者 久慈 光久
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年11月14日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
192
ISBN:
9784047307803

勇猛果敢の中世叛乱活劇(メディーバル・リベリオン)、第7巻!

ヴォルフラムを倒した森林三邦は、ハプスブルク家からの解放を願う。叛乱民たちは三邦同時に武装蜂起し、それぞれの代官所を攻撃した。……史実、モルガルテンの戦いは、ここから始まった! 三邦の一、シュヴァイツ農民軍を率いるのは、左ほほに自由の証を塗り掲げた闘士ハインツ。いま、自由への奪還戦が始まる!! 勇猛果敢の中世叛乱活劇(メディーバル・リベリオン)、第7巻!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「狼の口 ヴォルフスムント 7巻」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ハインツかっこ良かった。キャラが立った奴ほど容赦なく死んでいく。 ハインツかっこ良かった。キャラが立った奴ほど容赦なく死んでいく。
    exsoy
    2020年05月02日
    33人がナイス!しています
  • 代官さまを倒しても大局はまだ動かない。公弟レオポルトの冷徹さ。庶民は人間ではないのだな、彼にとっては。代官さまとは違った手強さかも。主要キャラクターかと思われたハインツも残念ながら退場、カトリーナ城も 代官さまを倒しても大局はまだ動かない。公弟レオポルトの冷徹さ。庶民は人間ではないのだな、彼にとっては。代官さまとは違った手強さかも。主要キャラクターかと思われたハインツも残念ながら退場、カトリーナ城も跡形も無く崩壊。そういやこの作者さんはそういう方でした。最近の農民軍の勢いで忘れていましたが。 …続きを読む
    眠る山猫屋
    2015年11月18日
    15人がナイス!しています
  • ヴォルフラムが死んでも尚、無残な殺戮は延々と連鎖していく。盟約者団とハプスブルク家の血で血を洗う攻防戦。ハインツの覚悟があまりにも壮絶であり空しすぎる。戦争はこんなにも個人の想いを軽く飲み込んでしまう ヴォルフラムが死んでも尚、無残な殺戮は延々と連鎖していく。盟約者団とハプスブルク家の血で血を洗う攻防戦。ハインツの覚悟があまりにも壮絶であり空しすぎる。戦争はこんなにも個人の想いを軽く飲み込んでしまうのか?白土三平の描く忍者物のように圧倒的に乾いた物語は進んでいく。 …続きを読む
    G
    2015年11月24日
    11人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品