試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ComicWalker
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年10月24日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
178
ISBN:
9784047307315

レッド・シンブル 1

  • 著者 やまじえびね
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年10月24日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
178
ISBN:
9784047307315

過去、傷、壊れてしまったもの…もう元には戻れない終わらない夜が始まる。

省吾の元に届いた、謎の手紙とシンブル(指ぬき)。暗い闇の底から浮上する過去の記憶。今、悪夢が始まる。『LOVE MY LIFE』など現代の多様な愛の形を描き絶賛を浴びる実力派女流漫画家が、圧倒的な筆致で繊細に大胆に描き出す新境地、ダーク・サスペンス巨篇、開幕。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「レッド・シンブル 1」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • うわー、これ悔しいなー。やまじえびね、どっかで何かの作品を読んでるはずなんだが、思い出せない。作品の感想としては非常に私好みで二巻も買うが、駄目な人は駄目だろうなぁ。絵も話も厚みはないが決して薄くはな うわー、これ悔しいなー。やまじえびね、どっかで何かの作品を読んでるはずなんだが、思い出せない。作品の感想としては非常に私好みで二巻も買うが、駄目な人は駄目だろうなぁ。絵も話も厚みはないが決して薄くはない。キャラクターの性格や現在の立ち位置を、モブの説明や心情描写なく会話と背景だけで紹介するテクニックはさすが。ただ、かなりショッキングな描写でもイマイチ心に訴えかけてこないのは作者の【狙い】なのかそれともそういう作風なのか。話自体は現段階ではかなり面白い。ビームだからという訳ではないがカネコアツシを思い出す。 …続きを読む
    4/123
    2017年03月25日
    10人がナイス!しています
  • まだまだ序章といった感じ。静謐さから漂う不穏さ。 まだまだ序章といった感じ。静謐さから漂う不穏さ。
    めめめ
    2015年11月03日
    3人がナイス!しています
  • 突如、手元に転がり込んできたシンブルをきっかけに、少しずつ軋みだす日常をすっきりとした画で描いていく本作。何が起きているのか見えないが、折に触れて何かの気配を感じてぞっとする。コマの空白に不穏なものが 突如、手元に転がり込んできたシンブルをきっかけに、少しずつ軋みだす日常をすっきりとした画で描いていく本作。何が起きているのか見えないが、折に触れて何かの気配を感じてぞっとする。コマの空白に不穏なものが張り詰めているのだ。ちなみにシンブルとは、二枚の布で羽毛を挟み縫い合わせるキルティングで使う裁縫道具。主人公が過去に何を閉じ込めたのかがこれから少しずつ暴かれていく訳だが、明らかになった所で縫い糸を解いたキルトのようにすべて台無しとならないか、不安だ。 …続きを読む
    ほむほむ
    2015年11月18日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品