試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ComicWalker
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年01月15日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
192
ISBN:
9784047301535

ダンジョン飯 1巻

  • 著者 九井 諒子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年01月15日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
192
ISBN:
9784047301535

待ってろドラゴン、ステーキにしてやる!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

プロモーションムービー

ダンジョン飯~センシのかんたんクッキング

「ダンジョン飯 1巻」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ウィザードリィを彷彿とさせる世界観。大きく異なるのは、倒したモンスターを調理して食べる事です。斬新かつ新鮮な発想による作品。各モンスターの調理方法も、なるほどと思わされる練られた内容。スライムが高級食 ウィザードリィを彷彿とさせる世界観。大きく異なるのは、倒したモンスターを調理して食べる事です。斬新かつ新鮮な発想による作品。各モンスターの調理方法も、なるほどと思わされる練られた内容。スライムが高級食材となり、大サソリと鍋になる。バジリスクで肉と卵を手にいれる。薬草を詰めたバジリスクの肉と、卵のオムレツが美味しそうだ。彷徨う鎧まで食べられるとは驚き。センシのモンスターを食べる執念と知恵に驚く。これから、どのモンスターまで食べる事ができるか。斬新な発想に、引き込まれる絵とアイデア。この作品は追いかけよう。 …続きを読む
    yoshida
    2016年10月06日
    540人がナイス!しています
  • RPGのダンジョンの中で出てくるモンスターを食べて飢えをしのごうと言う漫画。常識的に考えれば絶対に食べたくない食材なのだけど、なぜか美味しそうに見えてしまう。着眼点の勝利。★★★★☆ RPGのダンジョンの中で出てくるモンスターを食べて飢えをしのごうと言う漫画。常識的に考えれば絶対に食べたくない食材なのだけど、なぜか美味しそうに見えてしまう。着眼点の勝利。★★★★☆
    Die-Go
    2016年05月27日
    508人がナイス!しています
  • モンスターを料理して食べるという発想は考えなかった。とてもよかった。 モンスターを料理して食べるという発想は考えなかった。とてもよかった。
    友和
    2015年02月04日
    385人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品