試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年08月10日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
200
ISBN:
9784047346314

ダンジョン飯 5巻

  • 著者 九井 諒子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年08月10日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
200
ISBN:
9784047346314

迷宮の主人にして不死者。狂乱の魔術師、現る!

炎竜(レッドドラゴン)を倒し、ついに妹のファリンを救出したライオス。
ホッとしたのも束の間、彼らの前に、迷宮の主・狂乱の魔術師が現れる……!
果たして、ライオス達は生きて迷宮を脱出できるのか!? 
生きて帰るまでが冒険だ! 食事もストーリーも怒涛の第5巻!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

プロモーションムービー

ダンジョン飯~センシのかんたんクッキング

「ダンジョン飯 5巻」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 登場人物が一気に増えた5巻。面白さは折り紙つき。やはりファリンに一波乱あり。個人的にはファリンを探しに来たシュローのパーティーがお気に入り。ウィザードリィの侍と忍者を思い出す。ウィザードリィでよく侍を 登場人物が一気に増えた5巻。面白さは折り紙つき。やはりファリンに一波乱あり。個人的にはファリンを探しに来たシュローのパーティーがお気に入り。ウィザードリィの侍と忍者を思い出す。ウィザードリィでよく侍を使うので好きなんです。そして鬼のタデが個人的にツボ。武器は金棒ですしね。勿論、料理ネタも面白い。ジャック・オー・ランタンのポタージュが一番食べたいメニューだった。そして、マルシルのキャラもますますイロモノ化してゆく。セブルーに不穏な雰囲気を感じる展開。所謂、「飯」要素が減っても充分に楽しめる。次巻が楽しみ。 …続きを読む
    yoshida
    2017年08月10日
    290人がナイス!しています
  • ダンジョンで遭遇したモンスターを食す、空想グルメ漫画。 ドラゴンに食われてしまった妹のファリンを復活させたはずなのに、そのファリンが行方不明に。 そして、諸事情ありダンジョンを一旦脱出することになった ダンジョンで遭遇したモンスターを食す、空想グルメ漫画。 ドラゴンに食われてしまった妹のファリンを復活させたはずなのに、そのファリンが行方不明に。 そして、諸事情ありダンジョンを一旦脱出することになった一行。久々にダンジョン飯具合が高かった。加えて、ダンジョンの謎や、以前から登場していた意識高い系パーティも絡んできてなかなかに楽しめた。★★★★☆ …続きを読む
    Die-Go
    2017年08月11日
    277人がナイス!しています
  • サックリと読了。 ファリンがまた消えてしまった。いままでライオスのパーティーだけがメインで話が進んできたのが、此処へ来て他のパーティーやら昔の仲間が登場。ダンジョンそのものの謎が益々深まっていく。今回 サックリと読了。 ファリンがまた消えてしまった。いままでライオスのパーティーだけがメインで話が進んできたのが、此処へ来て他のパーティーやら昔の仲間が登場。ダンジョンそのものの謎が益々深まっていく。今回はクッキングは少な目、おまけの「食べてないのに書かれたグルメガイド」には爆笑。はてさてこのお話はどこへ続くのだろう? …続きを読む
    oldman獺祭魚翁
    2017年08月11日
    259人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品