文楽手帖 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2014年09月11日
商品形態:
電子書籍

文楽手帖

  • 著者 高木 秀樹
発売日:
2014年09月11日
商品形態:
電子書籍

文楽好き必見の53演目を名解説で徹底ガイド! 文庫初の文楽入門書。

『仮名手本忠臣蔵』『菅原伝授手習鑑』『義経千本桜』をはじめ、骨太な人間ドラマを解説。文楽ならではの観どころ・聴きどころを逃さず味わえる。臨場感溢れるエンターテイメントとして楽しめる入門書。
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「文楽手帖」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 文楽の代表的な50作品+3作品のあらすじなどが紹介されている本。三浦しをんさんの影響で、今年初めて文楽を観に行った。とても素晴らしかった。文楽初心者なので、どんな演目があるかのお勉強。読むとますます、 文楽の代表的な50作品+3作品のあらすじなどが紹介されている本。三浦しをんさんの影響で、今年初めて文楽を観に行った。とても素晴らしかった。文楽初心者なので、どんな演目があるかのお勉強。読むとますます、文楽を観たくなる。残念なのは、演目の有名な段しか紹介されていなかったこと。50+3作品も収録されているので、ページ数の都合上仕方がないことなのかもしれないが…。できればもう少し詳しく演目の筋が知りたかった。 …続きを読む
    seraphim
    2014年12月19日
    18人がナイス!しています
  • 名作文楽50+3作品の登場人物・初演・あらすじ・見所をパシッとまとめた豆辞典。ポケットに入る薄さなのでふと思い立った時、手軽に検索できる便利な一冊。初めての作品解説もあり、いやが上にも興味が湧く~!冬 名作文楽50+3作品の登場人物・初演・あらすじ・見所をパシッとまとめた豆辞典。ポケットに入る薄さなのでふと思い立った時、手軽に検索できる便利な一冊。初めての作品解説もあり、いやが上にも興味が湧く~!冬の陣「近江源氏先陣館」を見たので、夏の陣「鎌倉三代記」も見たい。ここの時姫は八重垣姫「本朝廿四孝」、雪姫「祇園祭礼信仰記」と共に三姫と云われるそうな。狐の女房「蘆屋道満大内鑑」も観たい。白黒写真にも関わらず青木信二さんの写真にもうっとりさせられるのです('.'〟 ) …続きを読む
    びぃごろ
    2014年10月09日
    11人がナイス!しています
  • 渡辺保の名著『歌舞伎手帖』の文楽版をねらったものか、結果は似て非なるものとしか言いようがない。「あらすじ」はだらだらと長いだけで無駄が多く、「観どころ聴きどころ」はストーリ面に終始し三業の芸に関する言 渡辺保の名著『歌舞伎手帖』の文楽版をねらったものか、結果は似て非なるものとしか言いようがない。「あらすじ」はだらだらと長いだけで無駄が多く、「観どころ聴きどころ」はストーリ面に終始し三業の芸に関する言及はほとんどない。また収録された作品も53編と少なく、しかも近年の上演頻度に従ったとも思える面白味のない選択である。こういう百科全書的な本はある程度の観劇経験のある者向けにならざるを得ず、であればもっと著者の文楽観・見識を前面に出した内容であってほしい。 …続きを読む
    じんしぃ
    2014年08月27日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品