彩雲国秘抄 骸骨を乞う 上

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
400
ISBN:
9784041037409

彩雲国秘抄 骸骨を乞う 上

  • 著者 雪乃 紗衣
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
400
ISBN:
9784041037409

大人気シリーズ「彩雲国物語」禁断のエピソード、ここに解禁。衝撃の連作集

シリーズ累計650万部突破の大人気シリーズ「彩雲国物語」。
その知られざる禁断のエピソード、ここに解禁! 衝撃の連作集!

数多の名宰相・名大官が名を連ね「最上治」の誉れをとる彩雲国国王・紫劉輝の治世。
だがその陰には、いまだ知られぬ多くの過去と未来、邂逅と訣別、生と死の物語があった……。
王の宰相・鄭悠舜が最後まで探し求めた“欠けた翼”とは? 玉座を狙い、そして破れた旺季。それでも歩き続ける彼の行く果ては? 
骸骨を乞う──それは主君への最後の別れ、去るときの言葉。魂を揺さぶる「彩雲国物語」真の完結巻! 上巻には2編を収録。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「彩雲国秘抄 骸骨を乞う 上」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 2016年181冊め。単行本は既読で今も持っているが角川文庫版では下巻に書き下ろしがあるとのことで文庫にて再読。1巻の頃からはここまで伸びるとは思わなかった、いい意味で少女小説の域を盛大にはみ出た骨太 2016年181冊め。単行本は既読で今も持っているが角川文庫版では下巻に書き下ろしがあるとのことで文庫にて再読。1巻の頃からはここまで伸びるとは思わなかった、いい意味で少女小説の域を盛大にはみ出た骨太のシリーズ。『十二国記』と並んで好きな王朝モノ。この番外編では登場人物達の心中をはっきり言わない、思わせぶりなところにやきもきさせられっぱなしだ。下巻へ。 …続きを読む
    扉のこちら側
    2016年03月19日
    74人がナイス!しています
  • 単行本で既読ですが、下巻を読んだのでこちらも再読です。 章ごとに完結してはいますが、やっぱり下巻も含めて一つの作品だなと思いました。 このシリーズから私の読書好きが始まったと言っても過言ではなく、出会 単行本で既読ですが、下巻を読んだのでこちらも再読です。 章ごとに完結してはいますが、やっぱり下巻も含めて一つの作品だなと思いました。 このシリーズから私の読書好きが始まったと言っても過言ではなく、出会えて良かったと今でも本当に思います。 …続きを読む
    Moemi
    2017年06月22日
    52人がナイス!しています
  • 感想はまとめて下巻にて* 感想はまとめて下巻にて*
    あっか
    2019年01月16日
    33人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品