ネフィリム 超吸血幻想譚 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2014年11月29日
商品形態:
電子書籍

ネフィリム 超吸血幻想譚

  • 著者 小林 泰三
発売日:
2014年11月29日
商品形態:
電子書籍

血を吸うことを封印した最強の吸血鬼! 新たな伝説がここに降臨!!

血を吸うことを封印した最強の美男。吸血鬼。妻と娘の復讐のため吸血鬼抹殺部隊に入隊した男。そして吸血鬼を食らい最強の生物たらんと企む吸血鬼ハンター、究極の三つ巴の戦いの行方は?


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ネフィリム 超吸血幻想譚」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 吸血を禁じた吸血鬼、復讐のために吸血鬼を殺す人間、吸血鬼を喰らって進化するストーカーが三つ巴に戦うダークファンタジー。普段読まない雰囲気の本なので不安だったが、アクション部分の面白さに惹き込まれて楽し 吸血を禁じた吸血鬼、復讐のために吸血鬼を殺す人間、吸血鬼を喰らって進化するストーカーが三つ巴に戦うダークファンタジー。普段読まない雰囲気の本なので不安だったが、アクション部分の面白さに惹き込まれて楽しめた。吸血鬼は簡単に死ねないからこそ、ペースト状や細切れになるまで容赦なく壊されていくため、一回一回の闘いが容赦ない。操られた人間たちの暴力行為も際限が無く、スプラッタな描写が続いてワクワクした。漫画やアニメだと映えそう。「どうだ。自分の内臓が曝け出されて恥ずかしいか?」が凄く好き。多分それどころじゃないよ。 …続きを読む
    みや@桃色日和
    2018年06月20日
    26人がナイス!しています
  • カバーイラストがいかにもな感じだったので これは結構怖い系の話かな?と思っていたけど 吸血鬼VS武装した人間VS吸血鬼を食らい力をつける ストーカーの戦いって感じでしょうか。 ハリウッド映画バリのアク カバーイラストがいかにもな感じだったので これは結構怖い系の話かな?と思っていたけど 吸血鬼VS武装した人間VS吸血鬼を食らい力をつける ストーカーの戦いって感じでしょうか。 ハリウッド映画バリのアクションと 純真な少女に惹かれた最強の吸血鬼という ちょっぴりそそられる話を加えて ジックリ楽しむ吸血鬼ものというよりは ド派手で残酷でちょっと優しい吸血鬼のお話し ドキドキしながらも、難しくなくサクっと 楽しく読めましたぁ~ …続きを読む
    アキ
    2017年09月08日
    8人がナイス!しています
  • 序盤、こういう雰囲気だと菊池メフィストとつい比較しちゃって見劣りするな、と感じたりもしましたが、Jの存在や内骨格の設定、内臓飛び散る描写などなど、中盤から小林泰三節が盛り上がってきました。終盤は畳み掛 序盤、こういう雰囲気だと菊池メフィストとつい比較しちゃって見劣りするな、と感じたりもしましたが、Jの存在や内骨格の設定、内臓飛び散る描写などなど、中盤から小林泰三節が盛り上がってきました。終盤は畳み掛けるように終わっていくので、少し物足りない感じも。『ΑΩ』と比べると、若干劣るかなという気もしますが、面白かったです。ヨブかっこいい>< …続きを読む
    ゆずひじき
    2014年03月12日
    8人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品