見習い神官レベル1 ~でも最凶の嫁がいる~

見習い神官レベル1 ~でも最凶の嫁がいる~ 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2014年02月10日
商品形態:
電子書籍

見習い神官レベル1 ~でも最凶の嫁がいる~

  • 著者 佐々原 史緒
  • イラスト せんむ
発売日:
2014年02月10日
商品形態:
電子書籍

元・凄腕暗殺者、今は落ちこぼれの見習い神官(※ただし嫁つき)。

ヨシュア・バレクは神官養成機関「星紺の塔」きっての落ちこぼれ。何せ神官の必須技能、神魔を喚び出し使役する「魔操」が全く出来ないのだ。だが実は彼には秘密があった。暗殺組織「赤晶旅団」出身の元・暗殺者、しかも強大すぎて召喚を禁じられた位階一桁の神魔・雷凰スーリィンと婚姻の契約を結んだ身。バレたら破門、最悪は処刑――そんな秘密を隠し、暴走する嫁の手綱を取りつつ、一人前の神官を目指すヨシュアだが……!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「見習い神官レベル1 ~でも最凶の嫁がいる~」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ストーリーに惹かれて購入。元・凄腕暗殺者、今は落ちこぼれの見習い神官なのに、最初から嫁持ちって設定が珍しい。強大すぎて召喚を禁じられた位階一桁の神魔・雷凰スーリィンと婚姻の契約を結んでいるせいで、神官 ストーリーに惹かれて購入。元・凄腕暗殺者、今は落ちこぼれの見習い神官なのに、最初から嫁持ちって設定が珍しい。強大すぎて召喚を禁じられた位階一桁の神魔・雷凰スーリィンと婚姻の契約を結んでいるせいで、神官の必須技能の神魔を喚び出し使役する「魔操」が全く出来ないヨシュア。バレたら破門、最悪は処刑。最凶の嫁さんスーリィンとヨシュアがお互いに好きって気持ちがよく伝わって来る。これからもずっと一緒にいられる方法が、早く見つかると良いな。 …続きを読む
    皐月
    2019年04月02日
    65人がナイス!しています
  • 落ちこぼれで落第寸前の神官見習いのヨシュア。実は元凄腕暗殺者で、位階一桁神魔が嫁。主人公とヒロインが夫婦設定というのは安定感あっていい。物語は神官養成学校で神官を目指し修行をし成長していくもの。一巻は 落ちこぼれで落第寸前の神官見習いのヨシュア。実は元凄腕暗殺者で、位階一桁神魔が嫁。主人公とヒロインが夫婦設定というのは安定感あっていい。物語は神官養成学校で神官を目指し修行をし成長していくもの。一巻は後半は盛り上がりもあったけど基本的には淡々と進んでいく印象。嫁スーリィンと、その秘密を知ってしまった同級生たちとの騒動を起こしつつの成長とヨシュアのかつて所属した暗殺集団とそのリーダー義姉リベカとの対決を二つの軸で進行していきそうで、2巻も楽しみです。スーリィンが暴走気味だけど健気で可愛らしいものです。 …続きを読む
    いーた
    2014年12月22日
    40人がナイス!しています
  • ヨシュアは落ちこぼれ見習い神官。とはいっても実力を秘めた頼られる存在で、周囲が年下ばかりの状況でおっさん(お兄さん?)として頼られる存在。ヨシュアとスーリィンの関係性はほどよく甘い、いい距離感で、登場 ヨシュアは落ちこぼれ見習い神官。とはいっても実力を秘めた頼られる存在で、周囲が年下ばかりの状況でおっさん(お兄さん?)として頼られる存在。ヨシュアとスーリィンの関係性はほどよく甘い、いい距離感で、登場人物もきちんと描けていたかなと思います。ただお話としてスーリィンを「嫁」とし、周囲のメインキャラもそれを脅かす存在になりえていないという点で、主人公周辺の人間関係に流動性があまりなく、このレベルまで来ると既定路線とはいってもほとんど波乱がなさそうで、先の展開を動かすのにどう影響するのか少し気になりました。 …続きを読む
    よっち
    2013年12月10日
    32人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品